終わらないアニメ・パラレル

かわいいキャラクター達のほのぼのアニメとイラスト・ブログ

ホタルを観に行こう!ホタル情報と作品(ホタルイラスト・GIF)

f:id:PaRaLLeL:20190718142238j:plain

6月と言えば蛍(ホタル)の季節ですね。今回はホタルにピックアップしてアニメとイラストを作ってみました。またホタルが観れる情報もちょっぴりご紹介!

 

ホタルのアニメ・イラスト作品

今年も無事ホタルを見ることができました。(場所はちょっと言えませんが住んでるすぐそばです)

 

ホタルは見つけたとき感動がありますよね。

 

ただ、やはり今ではホタル見れる場所も限られて貴重な存在。

 

ということで、ホタルが観れない方にもホタル感を味わってもらおうとホタルのイラストとアニメを作ってみました。

ホタル イラスト

f:id:PaRaLLeL:20190615062722j:plain

 

ホタル GIFアニメ

f:id:PaRaLLeL:20190615063326g:plain

実はホタルの正体はパラレルメンバーだった!?という設定で作ってみました。

 

アニメだとわかりにくいですがもってるのは豆電球。

 

ループできるようにあかねちゃんがカメラに向かって電球を向けるとホワイトアウト的にスタートに戻るという感じにしてます。

 

ホタル豆知識と出現時期・場所情報

現在はホタルが見れる場所はかなり限られてきていて、見たことない子供もいるんじゃないでしょうか?

 

ホタルを見れないのはもったいない!

 

ということでせっかくなのでホタルの種類や時期、もしかしたら見えれるかもしれない場所情報などです!

ホタルの種類

日本では40種類ほどいるようですが日本でホタルと言えば「ゲンジボタルを指すことが多い。

 

その他、代表的なのは「ヘイケボタル」「ヒメボタル」「マドボタル」など。

ホタルはなぜ光る?

ホタルが光るのは「求愛行動」のため、目立つように光るようです。

 

ホタルが見れる時期・時間

だいたい5月下旬~7月上旬(地域によって多少違うようですが)

時間は20~21時、23時、2時がいいみたいです。(特に20~21時)

 

ホタル出現場所情報

基本はきれいな水の場所ってイメージですがそれだけだとどこかわからない。

 

そこで、ウェザーニュースをご存じですか?こちらは基本天気予報がメインですが様々な情報も公開しています。

 

その中でホタル情報というのがあってそこで自分の住んでいる地域でホタル観れる場所などいろいろな情報が載ってておススメです!

 

ウェザーニュース 全国ホタル情報2019

https://weathernews.jp/s/hotaru/

 

ぜひ、ホタルを観に行ってみてはいかがでしょうか?

 

ちょっと行けないって方はパラレルのイラスト・アニメで少しでもホタル感を味わってもらえたらうれしいです!

 

 

それでは、また。

 

 

 

★他にもミニマルアニメあります 

 

てるてる坊主の由来、実は女の子だった!?(てるてるガールGIF)

f:id:PaRaLLeL:20190611231157p:plain

雨がしとしと。本格的に梅雨に入ってジメジメしてますね。今回はそんな梅雨の時期に思い出す「てるてるぼうず」にピックアップ!てるてるぼうずの由来や作品を作ってみました!

 

 

  • てるてる坊主 GIFアニメ
  • てるてる坊主の由来。実は女の子?

てるてる坊主 GIFアニメ

今回はそんな雨が早くやまないかな~という願いを込めてパラレルメンバーたちがてるてる坊主に変身!

f:id:PaRaLLeL:20190612185504g:plain

あかねちゃん以外はてるてる坊主?って感じですがそこはご愛嬌ということで。

 

今回はアニメ制作の中で初のものが多いです。

 

まず、背景に写真を加工したものを使用してみました。だいぶぼかしてますがいつもと違う雰囲気になってるかと思います。

 

 そして、パラレルメンバー初のコスプレ?・・・。

 

キャラクターがコスプレするってよくありますがパラレルはCGという面でコスプレが結構大変なんです。

 

なぜなら、イラストなら1枚書けばいいのですがCGだと「衣装を作る」という工程が出てきてしまいます。描くのではなく、服を着れるように作るという感じです。

 

・・・まあ、ちゃんと作ったのはあかねちゃんのだけであとは使いまわしで調整しましたが。

てるてる坊主の由来。実は女の子?

てるてる坊主は有名ですがその由来って意外と知らなかったりしますよね?

 

で、今回も「てるてる坊主」に関して調べてみました。

 

諸説あるのですが結構怖い由来が多い中で今回のアニメにぴったりの説をご紹介!

 

 

てるてる坊主とは?

照る照る坊主(てるてるぼうず)は、日本の風習の一つである。翌日の晴天を願い、白い布や紙で作った人形を軒先に吊るすもので、「照る照る法師」、「照れ照れ坊主」、「日和坊主(ひよりぼうず)」など地域によって様々な呼称がある。また、同名の童謡がある。

引用- ウィキペディア(Wikipedia)

 

日本においては、丸い頭に白い布をかぶった人形という印象ですが中国では昔てるてる坊主に良く似た風習があったようです。

 

てるてる坊主に似た風習

詳細は「掃晴娘」を参照
中国には箒を手にした切り紙の人形である掃晴娘があり、これと日本のてるてる坊主との類似はすでに江戸時代の榊原篁洲『榊巷談苑』で指摘されている[1]。また、ヘボン『和英語林集成』は「TERI-TERI-BŌZU」に「掃晴娘」の字をあてている。掃晴娘は文献上金末元初の李俊民の「掃晴婦」詩に見えるのが古い。『燕京歳時記』にも見え[2]、20世紀はじめまでは一般に見られる習俗だったようだが、現在は知らない人が多く、むしろ日本から伝わったてるてる坊主の方が知名度が高い[3]。

引用- ウィキペディア(Wikipedia)

 

この中国の掃晴娘(サオチンニャン)の風習では手にほうきをもった少女の姿に紙を切った人形でそれを吊るすようです。ほうきは空を掃いてくれるという意味らしい。

 

掃晴娘(サオチンニャン)の詳細はこちら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%83%E6%99%B4%E5%A8%98

 

 

てるてる坊主が中国の掃晴娘が由来だとすると、てるてる坊主は・・・女の子!?

 

てるてるガール!

 

 

ノリであかねちゃんにレインコート着せててるてる坊主!って思ってたら実は結構当たってたというオチでした。

 

てるてる坊主の効果はあるかわかりませんが雨が止んでほしい時このてるてるガールGIFでも眺めてみてはいかが?

 

 

それでは、また。

 

★他にもこんな記事あります。

続きを読む

ティーポットと急須は何がちがう?(まちがい探しアニメ4)

f:id:PaRaLLeL:20190708153753j:plain

まちがい探しアニメ 第4弾!今回はティーポットのアニメを使って作ってみました。ぜひチャレンジしてみてください!ついでにティーポットと急須の違いにも調べてみました。

 

 

  • まちがい探しアニメ ルール 
  • まちがい探しアニメ 第4弾「ひょっこり」
  • ヒント
  • ティーポットと急須は何がちがう?
    • 「ティーポット」と「急須」の違い

まちがい探しアニメ ルール 

  • 左右でまちがい(ちがい)が3つあります。
  • 2,3回アニメがループしますのでその間に見つけてください。
  • アニメになっているのでまちがい箇所は一瞬の場合もあります。
  • 2回アニメが流れた後に答え合わせがあります!

 ぜひチャレンジしてみてください!

まちがい探しアニメ 第4弾「ひょっこり」

 

全体をみてるとわかりやすいと思います。

ヒント

どうしても答えがわからない!?でもなんとか見つけたい!何かヒントがほしい!って方は下記を見て考えてみてくださいね!

 

<ヒント>

1. ティーポットってどこを持つ?

2. ロボ・ぐりぐりもひょっこり!

3. 女の子・あかねちゃんをじーっと見てみよう!

 

ティーポットと急須は何がちがう?

せっかくなのでいつものちょっとしたまめ知識コーナー!

 

今回のアニメでは「ティーポット」が使われていますがお茶を入れる道具としてティーポットじゃない「急須(きゅうす)」もありますよね?

 

そういえば「ティーポット」と「急須」って何がちがうんだろう?

 

お茶を飲むという用途も同じだし、構造や形もだいたい同じ感じ。何か違いがあるのか?ということでこの2つの違いを調べてみました。

 

 

「ティーポット」と「急須」の違い

基本的に茶葉を入れ、お湯で抽出する道具という面では同じようです。作られた国で形や使い方など多少違いもあるかと思いますが決定的な違いは下記のようです。

 

ティーポット→余った茶液を保存する。

急須→茶液は出し切るのが基本。

 

 

ティーポットの方が縦長で容量が入るのは余ったものを保存するという考え方から大きくてもいい。急須は出し切るが基本なのでコンパクトでいい。

 

また、急須は基本日本茶で使用されますが、日本茶は時間と共に渋みが出てくるようで茶液を出し切るのが急須の基本みたいです。

 

ここが大きな違いらしいですね。

 

 

知識が増えてくると興味が出てきますよね。ちゃんと茶葉から急須やティーポットでお茶を入れて飲む機会というのも少ないですが近々試してみたいと思います!

 

それでは、また。

 

★パラレルのまちがい探しYouTubeチャンネルはこちら

www.youtube.com

 

 

★もっとまちがい探しをしたい方はこちら

続きを読む

葉っぱの傘は何の植物?(梅雨イラスト・GIFアニメ)

f:id:PaRaLLeL:20190602152044j:plain

梅雨の時期、雨がずーっと降り続けますよね。雨とセットなのが傘!さらにキャラクターに持たせるならやっぱり「葉っぱの傘」!ということで今回はこの葉っぱの傘にピックアップしてご紹介!

 

 

  • 葉っぱの傘でひと作品!
    • 雨の日イラスト
    • 雨の日GIFアニメ
  • 傘になるのは何の葉っぱ?
  • 葉っぱの傘 コスプレ用アイテム

葉っぱの傘でひと作品!

この葉っぱの傘って個人的にはすごい魅力的なアイテムなので今回はパラレルで葉っぱの傘を使ったイラスト・アニメ作品を作ってみました。

 

雨の日イラスト

f:id:PaRaLLeL:20190602152044j:plain

タイトル:雨やどり

雨の日GIFアニメ

f:id:PaRaLLeL:20190604124437g:plain

タイトル:雨の日のとばっちり

 

イラストの方はおっきな葉っぱの傘?というか葉っぱの影で雨宿りをしているキャラクター達という設定です。

 

アニメの方はまずロボ・ぐりぐりの葉っぱの傘に雨がたまって、雫があかねちゃんの傘に伝わり、必ずハムエッグの頭に全部落ちる、とばっちりを食らうアニメです。

 

こんな経験ってありますよね?

 

種かじりに必死のハムエッグも大きな雫が落ちてきたときは「あれ?」ってなるけど、わからずにまたかじり・・・のループが気に入ってます。

 

今回はあえて、ハムエッグ以外の2人は微動だにしないことでハムエッグの演技が引き立つ感じになったかなと思います。

 

それにしても、水って表現は難しい。

 

雫の流れていく感じや落ちるところの心地いいタイミングなどは何度もやり直して納得できるところまで作りました。

 

傘になるのは何の葉っぱ?

よくアニメなんかで大きな葉っぱを傘代わりにするシーンありますよね。

 

やはり葉っぱの傘と言えば、最初にイメージがわくのが「となりのトトロ」。

宮崎駿 (監督) 形式: DVD

 

この葉っぱの傘って、すごいファンタジー感とかわいい感をアップさせる魔法のアイテムですよね。それを印象つけたジブリ・宮崎駿監督は偉大ですね。

 

 

 

 

で、ふとこの葉っぱって何の植物?って思ったので調べてみました。

 

 

 

正解は「さといも」(もしくは「蓮(ハス)の葉」)

*トトロが使ってるのはさいともの葉のようです。

 

なぜ傘替わりになるかというと葉っぱ自体が大きいだけでなく、さといもの葉っぱには水をはじく撥水性があるので雨をはじくようです。

 

他にも「蓮の葉」も同じように大きい、撥水性があるので傘替わりになるみたいです。

 

 

はじめはビジュアル重視のアイテムかと思いましたが結構、理にかなった構造になっているんですね。

 

普段、街中で使うには恥ずかしいですが、田舎の方で誰もいないところでそっと使ってみたい感じです。

 

葉っぱの傘 コスプレ用アイテム

コスプレの葉っぱの傘などはあるみたいなので、コスプレ時やちょっと葉っぱの傘を感じたい方はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

★他にもミニマルアニメあります。

 

続きを読む

GIFアニメの作り方 5 -PhotoshopでのGIF変換方法-

f:id:PaRaLLeL:20190603150538j:plain

 GIFアニメの作り方第5回。今回はパラレル作品のGIF変換方法もご紹介します!パラレルの変換は「Photoshopを使ってのGIF変換」です。

 

 

内容としては上級者向けですが

 

・フリーソフトでは物足りない

・Photoshop持ってるので変換方法を知りたい

・もっと高度な設定、変換方法を知りたい

 

そんな方はぜひ読んでみてください。

 

簡単なGIF変換方法を知りたい人は過去の記事読んでみてください。

 

  • Photoshop(フォトショップ)とは?
  • PhotoshopでのGIF変換方法
    • GIF素材画像の読み込み方
    • GIFへの書き出し設定
  • まとめ

Photoshop(フォトショップ)とは?

イラストやグラフィック、映像などの制作にかかわっている人は知ってる、使ってる人も多いかと思いますが、

 

そもそもPhotoshopって何?って方もいるかと思いますのでまずはPhotoshopの説明を少しします。

 

 

Photoshopはadobe(アドビ)社が出している画像編集ソフトです。

 

世界的にも一番有名だと思いますし、制作現場で使われてる場面が多いです。「フォトショ」、「PS」なんて呼ばれたりしています。

  

詳しく知りたい方は下記サイト見てみてください。

Adobe Photoshop

https://www.adobe.com/jp/products/photoshop/beginner.html

*30日間体験版もあるようです。

 

 

このソフトは基本写真やイラストの画像を加工するのがメインですがGIFに変換することもできます。

 

その使い方をご紹介します。

PhotoshopでのGIF変換方法

使用しているPhotoshopバージョンはCS6なのでCCなどでは少し違うかもしれませんがそこはご了承ください。

 

上級者向けなので基本Photoshopが使える前提でお話し進めます。また、GIFに必要な画像・イラスト等は準備してる状態からスタートです。

GIF素材画像の読み込み方

Photoshopを起動します。

f:id:PaRaLLeL:20190530183838j:plain

Photoshopを起動したら画像を読み込みますがレイヤーに全部貼り付けるのは大変なのでスクリプトを使います。

 

ファイル」→「スクリプト」→「ファイルをレイヤーとして読み込み」をクリック。(この方法は一度にGIFで使う画像をレイヤーとして読み込む方法です。)

 

 

クリックすると下の画面が出ます。 

f:id:PaRaLLeL:20190530184854j:plain

 使用→「フォルダ」に変更(GIFに使う画像を一か所フォルダにまとめとくと便利です。)

 

参照→画像をまとめているフォルダを選択。

 

読み込まれたファイルが表示されますので全部ファイルを選んで「OK」をクリック。

  

f:id:PaRaLLeL:20190530185824j:plain

右のレイヤーにGIFに使う画像が全部レイヤーとして読み込まれます。

 

また下のタイムラインが表示されていない場合はメニューバーの「ウィンドウ」→「タイムライン」にチェックすると表示されます。

 

 

「タイムライン」の中の「フレームアニメーションを作成」をクリックします。

 

f:id:PaRaLLeL:20190530190712j:plain

クリックすると1枚だけタイムラインに入ると思います。

 

その次に右の隅の方にあるボタン(まるで囲んである場所)をクリックし、「レイヤーからフレームを作成」をクリックします。

 

 

f:id:PaRaLLeL:20190530191148j:plain

画像のようにタイムラインにレイヤー全部が読み込まれていればOK。

 

次に〇で囲んだ「0秒」をクリックすると、画像ごとにフレームレート(fps)を設定できます。(その他でかなり細かい設定までできます。)

 

パラレルの場合は0.1秒一定なので全部選んでまとめて「0.1秒」にしてます。

 

次にアニメーション順番が逆だったりするので逆になっている場合は右隅ボタンの「フレームを入れ替え」をクリック。全部の順番が逆になります。(プレビュー時確認しておかしかったら直してみてください)

 

 

ここまでできれば読み込み準備完了です。次にGIFへの書き出し方法です。

GIFへの書き出し設定

上記の準備ができたらいよいよ書き出しです。

f:id:PaRaLLeL:20190530192204j:plain

ファイル」→「Web用に保存」をクリックします。

 

下のような画面が出ます。

f:id:PaRaLLeL:20190530193449j:plain

*見にくかったらすいません。

 

①→ファイル形式(GIFにする)

②→色数(2~256色選べます)

③→画面サイズ(GIFの大きさ、右のパーセントでも調整可)

④→ループ指定(意図がなければ「無限」を選択)

⑤→現在の設定でのファイルサイズ、時間などが表示されます。

⑥→ブラウザが開いてプレビューが表示されます。(最終確認)

⑦→プレビューが問題なければ「保存」をクリック

*設定を変えるとリアルタイムで画面で確認できるので便利です。

 

あとは保存先と名前を決めてもらえれば完了です!

 

 

できたファイルをクリックしてブラウザで問題ないか確認してみてください。(できたファイルをダブルクリックすれば自然とブラウザが立ち上がると思います)

 

ちなみに参考のGIFはこちら

f:id:PaRaLLeL:20190502200115g:plain

*40枚の画像を使用しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

Photoshop使ったことない人はなんじゃこりゃ?って感じかもしれませんがいつか高度な変換が必要になった場合は読み直してみてください

 

Photoshop持ってる人はかなり細かい設定ができるので使わないともったいないぐらいです。

 

 この講座でもいくつか変換方法をご紹介しましたがまずはどのタイプでもいいのでぜひGIFアニメを作ってみてください!

 

1つ作ればもう一つ作りたくなる。

そのうち高度なことがやりたくなる。

 

という形でステップアップしていくのが理想かなと思います。

 

 

この「GIFアニメの作り方」を読んでGIF作品を楽しんで作ってもらえたらうれしいです!

 

 GIFの基本や簡単な作り方はこちらを読んでみてください。

続きを読む

ロールケーキの日はひとつじゃない!?(ロールケーキの日 記念アニメ)

f:id:PaRaLLeL:20190606181722j:plain

今日はロールケーキの日!でももう一つロールケーキの日があった!?ということで今回はロールケーキの日にピックアップしてみました。ロールケーキの日記念アニメもあります!

 

  • ロールケーキ記念アニメ
  • ロールケーキの日はひとつじゃない?
  • ロールケーキの日制定したのはどこ?
  • ロールケーキの日の制定理由

ロールケーキ記念アニメ

 

f:id:PaRaLLeL:20190607145822g:plain

やはり「ロール」なので、回さないと!って思いつきでアニメを作ってみました。

 

クリームの渦が回転とマッチして、またキャラクター達もループアニメとして作りやすいルームランナー的な感じになって面白くなった気がします。

 

あかねちゃんはどちらかというと楽しみながら走ってる感じで、ロボぐりぐりは振り落とされないように必死、ハムエッグは相変わらずのバランスもしっかりとれたように思います。

 

ロールケーキの日はひとつじゃない?

本日6月6日は「ロールケーキの日」みたいですね。

 

作者も初めて知りましたが、少し調べたら実はロールケーキの日はもう一つあるようです。

 

 

9月9日

こちらも「ロールケーキの日(秋のロールケーキの日)」。

 

なぜ2つあるかというと、理由は制定したところ(会社・団体等)が違うから。

 

ロールケーキの日制定したのはどこ?

6月6日 「小倉ロールケーキ研究会」が制定

9月9日 「株式会社モンテール 」が制定

 

ロールケーキの日の制定理由

6月6日・・・ロールケーキの「ロ」と、ロールケーキの断面が「6」の字に見えるから。

9月9日 ・・・ロールケーキの断面が「9」の字に見えるから。

 

6月6日の方が世間的にはポピュラーのようですね。

 

  

普段ケーキあまり食べませんが、アニメ作っててロールケーキが食べたくなってきましたね。

 

結構、こういう記念日だとケーキセールとかやるみたいなのでそのタイミングを狙ってみるのもいいかも。

 

ということは次は9月9日がねらい目?

 

 

  

それでは、また。

 

 

★他にもミニマルアニメもあります。

続きを読む

GIFアニメの作り方 4 -GIF変換フリーソフト-

f:id:PaRaLLeL:20190603145949j:plain

 GIFアニメの作り方第4回。今回はGIF変換フリーソフトのご紹介です。前前回ご紹介した「オンライン上でGIF変換」ではできなかった詳細設定ができるので使い方などご紹介!

 

 

この記事から読むとわからない単語が多いかと思いますので今までの「GIFアニメの作り方」記事を読んでからこの記事を読んでみるのをおススメします。

 

前回の設定では物足りなかった人、GIF制作の次のステップを考えている人はぜひ読んでみてください。

 

  • フリーソフトの探し方
    • 選ぶポイント
  • ドラッグ&ドロップで手軽にGIFアニメを作れるソフト  
    • オンラインではできなかった設定
  • インストール方法
  • Giamの使い方
  • 設定変えたGIF変換例 
    • フレームレート調整
    • 色数設定
  • まとめ

フリーソフトの探し方

GIF変換フリーソフトも数多く存在します。

 

GIF変換フリーソフトなどのキーワードで検索してもらえればいろいろいろ出てきます。

 

この記事では1つソフトをご紹介しますが人によって使いやすい、使いにくいなどあると思いますので自分に合ったものを探してもらってもいいかと思います。

選ぶポイント

・自分が調整したい設定は何?

・調整したい設定項目があるかどうか

・わかりやすいか

 

とりあえず、わからない場合は下記でおススメするソフト使ってみてください。*ソフトのダウンロードや使用等に関しては自己責任でお願いします。

ドラッグ&ドロップで手軽にGIFアニメを作れるソフト  

今回は手軽に設定も細かくできるソフト「Giam」をご紹介します。

 

Giam(対応OS:Win)

https://freesoft-100.com/review/giam.html

 

*すいませんが作者はWinユーザーなのでMac等の方は設定内容など参考にして他のソフト探してみてください。

オンラインではできなかった設定

・1枚ごとの表示時間設定

・繰り返し回数(1or無限以外)

・色数の設定

 

インストール方法

上記サイトで「ダウンロード」をクリック。

 

giam209.exe」ファイルがダウンロードされ、ファイルを開く(ダブルクリック)インストール画面へ。

 

インストールします→次へ

 

ファイルコピー先→必要があればコピー先フォルダを指定、問題なければ次へ(フォルダが存在しないため・・・「はい」を選択。)

 

インストールを実行する→次へ(ディスクトップにショートカットを作成をするとわかりやすいです。)

 

「インストールが完了しました」と表示されましたらインストール完了です。

Giamの使い方

インストールされたソフトを起動します。

 

起動するとこの画面が表示されると思います。

f:id:PaRaLLeL:20190530134233j:plain

 

 

左下の枠に変換に使う画像をドラッグします。

f:id:PaRaLLeL:20190530134641j:plain

 

 

使うであろう設定ポイント

f:id:PaRaLLeL:20190530140746j:plain

プレビュー→別ウィンドが立ち上がって、現在設定の再生確認ができます。

繰り返し→繰り返しの回数、永久など設定できます。

ウェイト→フレームレートのことです。1枚ごとの表示時間を設定できます。(ここでの表示は1/100sなので10だと10/100sなので0.1s(秒)ということです。)

保存→ファイルの保存です。

 

名前を付けて保存」クリックし、保存先の決めて「保存」をクリック。

 

最後のタイミングに下記画面がでます。

f:id:PaRaLLeL:20190530141135j:plain

ここで色数の設定ができます。

 

 

その他は提供元のGiamの使い方を参考にしてください。

https://freesoft-100.com/review/giam.html

 

設定変えたGIF変換例 

上記の読み込んだだけの状態を変換すると、

f:id:PaRaLLeL:20190530140447g:plain

ずっとまばたきをしていると落ち着かない感じで機械的ですよね。

 

フレームレート調整

せっかくなので1枚ごとに設定できるので調整してみましょう。

f:id:PaRaLLeL:20190530142539j:plain

1コマ目・・・目あける(ウェイト100)

2コマ目・・・目とじる(ウェイト10)

3コマ目・・・目あける(ウェイト10)

4コマ目・・・目とじる(ウェイト10)

*1,3枚目、2,4枚目は同じ画像です。

 

 

1コマ目だけ1秒間表示で他は0.1秒にしてみると

f:id:PaRaLLeL:20190530142827g:plain

これだけの設定でもすこし生きものらしさがでますよね。

色数設定

また色数の変化を試したものが下記。(わかりやすく極端にしてます)

f:id:PaRaLLeL:20190530142827g:plain

256色(53.6KB)

 

f:id:PaRaLLeL:20190530143129g:plain

8色(19.5KB)

 

上の256色に比べ8色はもちろんファイルサイズは節約できてますがだいぶ汚い画像になってると思います。

 

 色数に関してはプレビューできないので何度も書き出して確認してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

前回のオンライン変換よりも細かい設定ができますよね。

 

GIF制作に慣れてくると枚数も増えて細かい調整をしたくなるのでその際はフリーソフトを使うことで高度な編集ができるようになります。

 

はじめは少し難しく感じるかもしれませんが触っているうちにだんだん感覚がわかってくると思います。

 

 こういう設定をいじれるようになってイメージ通り自在に操れるようになるともう「GIFクリエイター」ですね。

 

 

せっかくなので次回はさらに高度な変換!パラレルのやり方(PhotoshopでのGIF変換)をご紹介したいと思います。

 

 

★GIFアニメ参考作品はこちら

続きを読む

GIFアニメの作り方 3 -GIF変換フリーサイト-

f:id:PaRaLLeL:20190526164133j:plain

GIFアニメの作り方第3回。今回はいよいよGIF変換作業を行いたいと思います!フリーサイトを使ってお金をかけずに手軽に簡単にできる方法をご紹介!

 

 

パラレルはAdobeのPhotoshopを使っていますがソフト持ってない!って人もいるかと思いますので今回はオンラインで無料で作れるサイトをご紹介したいと思います。

 

今までの「GIFアニメの作り方」記事を読んでる前提で話を進めるのでまだ読んでいない人はこちらから読んでもらえるとわかりやすいと思います。 

 

  • オンラインフリーGIF変換サイトとは?
    • 変換サイトの種類
  • 変換サイト利用時の注意点
  • GIF変換サイト
    • GIFMAGAZINE / GIF MAKER
    • バナー工房 / GIFアニメ作成
    • iLOVEIMG
  • 他の画像での変換例
  • まとめ

オンラインフリーGIF変換サイトとは?

オンラインフリーGIF変換サイトとはソフトをインストールする必要がなく、サイト上で手軽に簡単にGIFアニメを作ることができます。

 

設定も簡単で素材さえあれば手軽にできるのではじめての人、すぐGIFに変換したい人にはおススメです!

 

ただ、細かい設定ができないものが多いため、GIFのクオリティにこだわり出すと設定が少し物足りない感じもします。

 

慣れてきてもっとこだわりたい人はソフトでの変換を検討してみるのもいいかと思います。

変換サイトの種類

GIF変換といってもいくつか種類があります。

 

大きく分けると2パターン

 

・動画からGIFに変換するサイト

・画像(JPEG等)からGIFに変換するサイト

 

今回のこの講座は「GIFアニメ」なので後者の画像からGIFに変換するサイトに絞ってご紹介します!

 

*スマホなどで撮影した動画をGIFに変換したい方は前者の動画からGIFに変換するサイトを検索してみてくださいね。

変換サイト利用時の注意点

GIF変換に限らずオンラインやサイトのものを使う際にはサイト毎に利用規定があります。 

 

各サイトでご利用、また作ったものを発表する際は必ずサイトの利用規定を確認してください。変換や作ったものの発表に関しては自己責任でお願いします。

GIF変換サイト

変換サイトは多く存在しますがその中でいくつかご紹介!

 

使い方の説明もしていきますので講座最初で用意した画像を使って変換するとどうなるかも検証しました。

 

使った画像はこちらです。

f:id:PaRaLLeL:20190506155852j:plainf:id:PaRaLLeL:20190506155900j:plain

 

GIFMAGAZINE / GIF MAKER

パラレルもお世話になっているサイトGIFMAGAZINE!こちらで公開している「GIF MAKER」を使うと変換できます。

 

GIFMAGAZINE / GIF MAKER

https://gifmagazine.net/converters/movie_to_gif

 

<使い方>

サイトにアクセスすると下記画面になります。

f:id:PaRaLLeL:20190526145120j:plain

画像からGIF作成する」をクリック。

 

f:id:PaRaLLeL:20190526145411j:plain

上記画面で「1枚目を選択する」をクリックし、用意した画像1枚目を選択。続けて、「2枚目を選択する」で2枚目の画像を選択します。

 

次に「点滅の間隔を選択してください」でこれは前回のフレームレート(fps)のことなので0.1秒が一番早く、3秒が一番遅くの設定になります。(どれが自分好みかテストしてみるといいと思います)

 

最後に「変換する」をクリック。

 

f:id:PaRaLLeL:20190526150106j:plain

こちらの画面に行くとGIF変換されたもの(動き)が確認できます!(自分のイメージと違う場合は前に戻るで設定を変えてみてください。)

 

問題なければ「ダウンロード」をクリックするとGIFデータをゲットできます!*そのままTwitterにも投稿できると思います。(GIFMAGAZINEとの連携が必要かもしれません。)

 

ちなみに0.5で作ってみたものがこちら

f:id:PaRaLLeL:20190526151039g:plain

 

設定はフレームレートのみなのでとても簡単に作成することができます!

 

<GIF MAKERの特徴>

・とにかく簡単でわかりやすい!

 

 

簡単な分、画像サイズや色数の設定はできないようなので画像作成時点で調整が必要かなと思います。

 

 

またGIFMAGAZINEはGIFの投稿もできていろんな人に観てもらえる機会にもなるので興味あればGIFMAGAZINEにアカウント登録して作ったGIFアップしてみてください。

 

GIFMAGAZINE パラレルページ

https://gifmagazine.net/users/82998/profile

 

バナー工房 / GIFアニメ作成

ここのサイトはいろんな画像変換ができるようでその中で「GIFアニメ作成」のページでGIF変換ができます。

 

バナー工房 / GIFアニメ作成

https://www.bannerkoubou.com/anime/

 

<使い方>

サイトにアクセスすると下記画面になります。

f:id:PaRaLLeL:20190526153631j:plain

1枚目を選択」をクリックし、に各用意した画像を選択します。「2枚目を選択」以降も同様です。

 

f:id:PaRaLLeL:20190526153911j:plain

下の方にスクロールしていくと、下記設定が出てきます。

 

点滅間隔」→フレームレート(fps)

こちらでは0.1秒~7秒と0.1秒刻みで細かい設定ができます。

 

ループ設定」→ループするか、しないか

特に意図がなければそのまま「ループする」でいいと思います。

 

最大枚数」→アニメーションに使う画像の枚数設定

30枚~80枚まで設定できるます。(今回は2枚なので特に変更なし)

 

最後に「GIFアニメを作る」をクリック

 

f:id:PaRaLLeL:20190526154513j:plain

この画面で動きの確認ができます。

 

<バナー工房の特徴>

・フレームレートの設定幅が多い

・ループ設定ができる

 

こちらも画像サイズと色数設定はできないので画像作成時の調整が必要ですね。

 

せっかくなのフレームレート変えて0.3で作ったものがこちら

f:id:PaRaLLeL:20190526154722g:plain

 

iLOVEIMG

こちらも画像をいろんな形へと変換してくれるサイトでその中の「JPGをGIFに変換」のページでGIFアニメが作れます。

 

iLOVEIMG

https://www.iloveimg.com/ja/jpg-to-image/jpg-to-gif

 

<使い方>

サイトにアクセスすると下記画面になります。

f:id:PaRaLLeL:20190526155506j:plain

JPG画像を選択」をクリック、用意した画像を選択。

 

f:id:PaRaLLeL:20190526160032j:plain

」ボタンでさらに2枚目と必要な枚数入れていきます。

 

f:id:PaRaLLeL:20190526160216j:plain

設定項目は右の項目「アニメーションGIF」を選びます。

 

画像あたりの秒数」→フレームレート(fps)*最低0.5秒以上みたいです。

ループ」→そのままチェックありで無限ループ

 

最後に「画像を変換する」をクリック。

 

 

f:id:PaRaLLeL:20190602172648j:plain

ここではプレビューは出ないようです。Google Chomeだと自動でダウンロードが始まります。ダウンロードが始まらない場合は「変換後の画像をダウンロードする」をクリック。

 

<iLOVEIMGの特徴>

・シンプル!

・プレビューがないのでちょっとわかりにくい

 

こちらはフレームレート0.7で作ったもの

f:id:PaRaLLeL:20190526161812g:plain

他の画像での変換例

まばたき

GIF MAKERで0.1で変換(1、3枚目は同じ絵を使ってます)

f:id:PaRaLLeL:20190526162318g:plain

文字だけ

GIF MAKERで0.5で変換

f:id:PaRaLLeL:20190526162449g:plain

まとめ

オンラインのフリーGIF変換サイトを使うと思ったより簡単に手軽にGIFアニメを作れます!

 

上記以外にもいっぱいありますがここで紹介したものでもとりあえずGIFを作るということは手軽に簡単にできると思います。

 

まずは何事もやってみるなのでぜひ自分の作った画像を試してみてください!

 

ただ途中でも説明したように「細かい設定ができない」というのは否めないので次のステップはGIF変換のソフトをインストールして詳細設定をしてみることをおススメします。

 

 次回はソフトを使ってのもっと細かい設定です↓

 

 

★GIFアニメ参考作品はこちら

続きを読む

GIFアニメの作り方 2 -GIF変換のポイント-

f:id:PaRaLLeL:20190513154837j:plain

GIFアニメの作り方第2回開講です!今回はGIF変換時のポイントをご紹介!知っておくと変換時に困らずにすみますよ!

 

 

前回の「2枚の画像制作」はできましたか?

 

この記事から読んでる人は第1回を読んでいただくとわかりやすいと思います。

 

 

で、今回は作った画像をGIFアニメへ変換!

 

・・・の前にGIFにはルール制限があります。

 

 

変換方法によってはシンプルにパッとできてしまうものもありますがせっかくなのでこの機会に少しでもGIF知識を覚えてもらえるとクオリティの高いGIFを作れるようになると思います。

 

ポイントを絞って覚えてしまいましょう!

  • GIFの変換でのルール
  • GIF変換時、気にするポイント
  • ファイルサイズ
    • シンプルな作品例(100KB程度)
    • 複雑な作品例(2MB程度)
  • 画質
    • 色数変えても問題ない例
    • 色数が少なすぎると汚くなる例
  • 画面(画像)サイズ
    • 画像サイズ 500×500(294KB)
    • 画像サイズ 100×100(27KB)
  • 時間(フレームレート)
    • 1枚の絵の切り換え時間(0.1秒)・・・標準
    • 1枚の絵の切り換え時間(0.02秒)・・・高速
    • 1枚の絵の切り換え時間(0.2秒)・・・スロー
  • 再生回数(回数制限ありor無限)
  • まとめ

GIFの変換でのルール

前回の説明でもありましたがGIFには様々な制限があり、それのポイントを絞って圧縮や変換することが必要になってきます。

 

単純に綺麗な画質で大きいサイズで枚数も多くて・・・というわけにはいかないんですね。

 

・使える色数は256色まで

・まとめられる枚数は500枚まで

 

など何でもOKというわけにいかないのです。 

 

色数などはGIF変換時に調整すればいいのでイラストなど画像を作る際は気にしなくてもいいですが変換するとイメージが変わってしまうこともあります。

GIF変換時、気にするポイント

個人的には変換時のポイントは下記だけ抑えればOKだと思います。

 

・ファイルサイズ

・画質

・画面(画像)サイズ

・時間(フレームレート)

・再生回数(回数制限あり or 無限)

*変換方法によっては設定できないものもあります。 

 

他にもいろいろありますが全部覚える必要はないのでポイントだけ絞ってご紹介します。

ファイルサイズ

GIFファイルのサイズ容量です。

 

たぶん、これが一番重要!

GIF制作はファイルサイズとの戦いと言っても過言ではないです。 

 

なぜならGIFはインターネット上で観れる映像なのでファイルが重いとなかなか表示されなかったり、中にはあまりにも重いとGoogleから注意されるなんて話も聞いたりします。

 

インターネットはやはりスピードが重要なのでファイル容量はなるべく少なく。ただ、少なくしすぎると汚い映像になってしまう。

 

ファイル容量を削ってなるべくきれいな状態を保つ設定が必要です。

 

個人的な目安は1MB前後がいいのかなと思います。できれば100~500KBで抑えらえるといいかなと。(厳密なルールはないのであくまで目安です。)

 

パラレルのシンプルな背景で短い時間あれば100KBぐらいだったりしますがメインビジュアル編はちょっと複雑なことしたので長い尺だと2~3MBあるGIFもあります。

 

シンプルな作品例(100KB程度)

f:id:PaRaLLeL:20190502200115g:plain

複雑な作品例(2MB程度)

f:id:PaRaLLeL:20190428004728g:plain

 

上と下とではなんと20倍の容量が違います。単純に下のGIFは上のGIFより20倍再生まで時間がかかるということですね。

 

なぜこんなに変わるかというと、絵が大きく変わる、グラデーション、映像の長さ(画像枚数)で容量食ってる感じです。

  

ただ、今はネット回線が早いのでこのぐらいでは差があまりないかもしれませんが。

 

ちなみに今はスマホで撮った写真でも1枚で約1~3MBぐらいあります。

 

何枚も使うGIFを1MB前後にするのがどれだけ圧縮しなきゃいけないかイメージわくかなと思います。(スマホの写メ1枚より小さい容量サイズが理想)

 

出るだけファイルを軽くすることは再生が早いので観てくれる人にも優しい気遣いにもなりますね。 

 

 

ただ軽くすればいいというわけでもないですがこのファイル容量との駆け引きがGIFを変換する上で一番ネックになることは間違いないです。(詳細設定の変換を実際やってみるとわかります) 

画質

画像の画質(色数など)設定ですね。

GIFは256色までしか使えない。

 

逆に256色使う必要がなければ128色、64色と少なくすればその分ファイル容量の節約にもなります。

 

また作風にもよりますがグラデーションが多い画像はどうしても容量が大きくなりがちですね。シンプルな表現だと色数が少なく済むので容量が軽くなります。

 

ただ色制限があるといっても画像やイラストを作る段階でこの色は使える?などは考えなくても大丈夫です。基本的には最終的にGIF変換時に近いものに変換されます。

 

色数変えても問題ない例

参考:256色使用(142KB)↓

f:id:PaRaLLeL:20190514195652g:plain

参考:64色使用(98KB)↓

f:id:PaRaLLeL:20190515131620g:plain

 

どうですか?

256色でも64色でもほとんどかわりませんよね?でもファイルサイズは50KBぐらい節約になります。

 

色数が少なすぎると汚くなる例

参考:256色使用(1.1MB)↓

f:id:PaRaLLeL:20190412105721g:plain

参考:32色使用(202KB)↓

f:id:PaRaLLeL:20190513195725g:plain

 

上のGIFに比べ下のは汚く見えませんか?

 

キャラはくすんだ色味になり、木や桜のピンクがグラデーションがつぶれてますよね。

 

ファイルサイズ節約しすぎて元々のイメージが崩れてしまうのも違うのでイメージを保ちつつ容量節約の駆け引きが重要です。

画面(画像)サイズ

単純に画面(画像)のサイズです。

 

もちろん、小さくすれば容量が軽くなりますがよくわからなくなっては意味がないです。

 

逆に大きすぎるのも容量を無駄に使うのでどういう媒体で公開するかで多少調整するのが理想です。

 

画像サイズ 500×500(294KB)

f:id:PaRaLLeL:20190509210326g:plain

画像サイズ 100×100(27KB)

 

f:id:PaRaLLeL:20190513201609g:plain

 

場合によっては小さいサイズも可能かもしれませんが自分の作ったアニメを最低限表現できる大きさは必要かと思います。

 

おススメは元素材(作った画像)は大き目に作っておく。GIF変換時に小さく調整がやり直しがきいていいです。

 

パラレルは16:9のサイズの場合、1280×720で作っておいてGIF変換時に640×360にすることが多いです。

時間(フレームレート)

ここでの時間というのは全体の長さではなく、画像の切り替える時間のことです。

 

これをフレームレート(fps)といいます。

 

1秒間の映像を作るのに何枚の絵を使うか」 という設定です。なので当然少ない枚数(1枚の秒数が長い)と動きががくがくします。

 

ちょっとこのフレームレートってものが文字だけだと何を言ってる?って感じのくせもので理解しにくいんですよね。作者もはじめ、よく混乱してました。

 

百聞は一見にしかず!ってことで下記を観てもらった方がわかりやすいと思います。

 

1枚の絵の切り換え時間(0.1秒)・・・標準

f:id:PaRaLLeL:20190515131822g:plain

 *これはあくまでもパラレル作品の標準のフレームレートという意味。

1枚の絵の切り換え時間(0.02秒)・・・高速

f:id:PaRaLLeL:20190515131929g:plain

 

1枚の絵の切り換え時間(0.2秒)・・・スロー

f:id:PaRaLLeL:20190515132037g:plain

 

どうですか?

同じ枚数の絵を使っていても画像の切り替える時間を変えるだけでこれだけ印象が変わります。

 

パラレルは効率性を求め、常に0.1秒で設定していますが1枚目を0.1秒、2枚目を1秒などアニメーションタイミングを取ることも可能です。*詳細設定があるソフトなどに限ります。

 

このフレームレートを操るには相当な経験値が必要なので自在に操れるようになるには相当な数こなすしかないです。

 

まずは少ない枚数で設定を変えて何度も確認し、自分の心地いいタイミングを身に着けていくといいと思います。

再生回数(回数制限ありor無限)

これは説明する必要ないかもしれませんがGIFの映像が1回(もしくは数回)で止まってしまうか、無限にループするかの設定です。

 

何か意図がなければ「無限」でいいかと思います。

まとめ

慣れてない人は頭いたくなってきますよね?

 

正直、次回ご紹介するオンラインフリー変換サイトではここまで細かい設定できなかったりしますが変換時に「これ何?」ってものが出てくるかと思いますので最低限ここを抑えておくといいかと思います。

 

一度に覚えるのは大変なのでGIF変換時にでもこの記事をぜひ読み返してみてください!

 

 なるべくわかりやすく書いたつもりですがパラレルが基本なので違う表現だともっと別な問題が出てくるかもしれません。

 

他にも丁寧に解説してくれてるサイトなどあるのでいろいろ調べてみることをおススメします!

 

 

次回はいよいよGIF変換できる簡単な方法です↓

www.parallel-gif.info

 

 

★GIFアニメ参考作品はこちら

続きを読む

GIFアニメの作り方 1 -基本概念-

f:id:PaRaLLeL:20190513154743j:plain

アニメーションとかGIFは観てて面白いですよね。今回から数回にわたってGIFアニメの作り方をご紹介!今回はまずGIF、アニメの基本概念をご紹介!

 

 

このブログはパラレル作品をご紹介が多いですが作品を見せるだけでなく作り方をご紹介するのもいいかなと思い、GIFアニメ講座的な記事を書くことにしました。(コメントもいただいたので!)

 

 そもそもGIFアニメ?って人もいるかと思いますので例としてはこんなのです↓

f:id:PaRaLLeL:20190514195652g:plain

 ---------

・GIFに興味あるけど作り方がわからない

・GIFで作品を投稿したい

・自分の絵・キャラクターを動かしたい

・イラストは描けるけどGIF変換がわからない

 --------- 

こんな人はぜひ読んでみてください。

*GIF作りきるまでは数回の記事になると思います。

 

  • アニメーションとは?
  • GIFとは?
  • 絵が動く原理
  • アニメ制作に用意するもの

アニメーションとは?

すぐ作りたい!って感じだと思いますが、まずは知ることが大事ですよね。せっかくなので少しアニメーションの話をします。

 

そもそもアニメーションって何?って答えられるでしょうか?

 

絵やイラストが動くものでしょ?ぐらいはわかるかと思いますが正確には間違いなんですよ。

 

アニメーションとは

animation(アニメーション)は、ラテン語で霊魂を意味するanima(アニマ)に由来しており、生命のない動かないものに命を与えて動かすことを意味する 。

出典元:引用-ウィキペディア(Wikipedia)

 

これ、すごく重要です。

 

キャラクターの絵が動くのではなく、キャラクターが生きてるが正解。

 

要はアニメーション=生命を感じることが大前提になります。

 

 

もちろん、GIFはアニメーションだけでなく映像としてのものもあるのでアニメーションを作りたい人は頭の片隅に置いといてください。

 

今回はアニメーション講座ではないのでこのぐらいで。(いつかアニメーション講座もするかも)

GIFとは?

簡単に言うと「動く静止画(イラスト)」です。

 

複数枚の画像を用意し、GIF形式にまとめることで絵が動きだします。またGIFが再生できるのはネット(ブラウザ)。(再生確認はネットブラウザで確認)

 

映像プレーヤーなどで再生ではないのでネットに特化した映像

 

この動画と違う、静止画の連続、ネット上での再生という条件からさまざまな制限があります。

 

・256色しか使えない

・音がない

・使える枚数500枚まで

・SNSなどアップ時容量制限がある

 

 

以前にもGIFとは?の記事を書いたのでもっと知りたい人はこちら

www.parallel-gif.info

 

絵が動く原理

アニメーションの原理はだいたいわかると思いますが、絵が切り替わることで「動いて見える」です。

 

これも以前に書いた記事のものを使うと

f:id:PaRaLLeL:20190407162230p:plain

 

これを静止画で切り替えると、

f:id:PaRaLLeL:20190407163034g:plain

 

と、まあここはわかるかなと思いますが上のように変換がどうするの?ってところが聞きたい感じですよね。

アニメ制作に用意するもの

さて、ここまで説明してきたのでいよいよ制作の方へ進みましょう!

 

と言っても上のGIFのようにイラスト描けない!って方もいるかと思いますのでその人はシンプルなものでもいいです。というかむしろ初めからハードル上げない方がいいです。

 

 大切なのはできることからやってみる!

 

 

 まずは最低限の2枚の画像・イラストを用意してください!どんな手法でも画像を作れればOK、高価なソフトがなくてもいいです。手書きでもスキャンや写メで画像データになればOKです。

 

*ちなみにパラレルはCGなので描いてないですが・・・

 

----------

・サイズ:自由(サイズは統一)

ですがあまり大きいと後で苦労します。(スタートは300×300程度でもいいかも)

・形式:JPEG、PNG

JPEGが馴染みやすいかもしれないです。

----------

 

 

参考に下のパターンを作りました。(どれも300×300)自分のできるレベルで検討するといいと思います。

 

A. イラストが得意!(キャラ全身)

2段階のポーズをつけて描いてみてください。参考は1枚目は少し「しゃがむ」ポーズ、2枚目は「ばんざーい」のポーズ*これ以外でもいいです。

f:id:PaRaLLeL:20190506155852j:plainf:id:PaRaLLeL:20190506155900j:plain

 


B. イラスト描けるけどポーズまでは・・・(キャラ一部)

全身描くのが難しい人はキャラの一部だけ変更してみてください。参考は目を「あける」と「とじる」です。

f:id:PaRaLLeL:20190506203801j:plainf:id:PaRaLLeL:20190506203810j:plain

 

 

C. 絵は無理!だけどGIF作りたい。(文字)

イラスト描くのは苦手という人はまず文字だけでも大丈夫です!テキストで打ち込んで色を変えてみましょう。参考は「PaRaLLeL」の文字を「黒」と「赤」にしてます。

f:id:PaRaLLeL:20190506204442j:plainf:id:PaRaLLeL:20190506204447j:plain

 

 

という感じで自分に合ったものからスタートしてみてください。

 

 で、ここでポイントなのは「自分で画像を作る」です。

 

 

ありものを使ってできても技術向上にはならないのでGIFアニメを作りたいと思っている人は最低限、上記どのパターンでもいいのでまずは画像を作ってみてくださいね。

 

 

それに作ったものって人に見せたくなりますよね。ありものは著作権侵害になる可能性もあるので自分オリジナルでいきましょう!*制作物の発表は自己責任でお願いします。 

 

 

この動きを意識して絵を作る工程での発見気づきアニメーションが作れる第1歩になります。

 

 

アニメーションは一日にして成らず!

 

 

ということで、GIFアニメが作りたい方はぜひ次回までチャレンジしてみてくださいね。

 

 

今回はここまで。

次回はGIF変換時のポイントです↓

 

 

★GIFアニメ参考作品はこちら

続きを読む

パラレルから日頃の感謝をこめて(ミニマル・アニメ)

f:id:PaRaLLeL:20190527181832j:plain

パラレルの作品をいつも見に来てくれている方々、本当にありがとうございます!日頃の感謝をこめてアニメを作りました!

 

 

ブログでは読者が、Twitter・Instagramではフォロワーが少しずつですが増えてきました。

 

仕事で作ることにかかわっていますが自分の作品を観てもらえるというのはまた全然違う次元で本当にうれしいことです!

 

 そんな日頃の感謝をこめてアニメを作りました!

f:id:PaRaLLeL:20190527182403g:plain

先日パラレルのTwitterで「いいね」をたくさんいただけたのでハートをたくさん配置してみました!

 

コーヒーカップは特に意味はないです・・・

 

なんとなく幸せな雰囲気のインスピレーションで作りました。

 

 やはり、ミニマルアニメになるとひと笑いほしくなってしまうので今回もハムエッグに活躍してもらってます。ちょっと空飛んでるように見えません?

 

 

なにはともあれ、いつも見に来てくれている方、応援してくれている方、本当にありがとうございます!

 

今後も作品を発表していくので応援よろしくお願いします!

 

Twitter・インスタもぜひのぞいてみてください!

Twitter → https://twitter.com/parallel_gif

Instagram → https://www.instagram.com/parallel_gif/

 

 

 

次回からはGIFアニメ講座記事を公開予定です!興味ある方は是非見に来てください!

 

★GIFアニメの作り方記事はこちら

続きを読む

印鑑とハンコは何がちがう?(ハンコ風イラスト)

f:id:PaRaLLeL:20190524131012j:plain

突然、「パラレルのハンコがあったらいいな・・・」と思ってしまったので今回はハンコをイラストで再現してみました!ついでにハンコや印鑑の違いも調べてみました。

 

  • パラレルのハンコ 
    • 全員集合ハンコ!
    • キャラごとハンコ!
  • ハンコと印鑑は何がちがう?
    • ポイントになるキーワード
  • オリジナルハンコ作れる?

パラレルのハンコ 

全員集合ハンコ!

f:id:PaRaLLeL:20190524130743j:plain

赤 ver.

 

f:id:PaRaLLeL:20190524130748j:plain

青 ver.


少しハンコ独特のかすれ具合やよれを再現してハンコ風イラストに仕上げてみました。

 

メインビジュアルはあってもロゴはなかったし、これはロゴとしてもいけるかも。

キャラごとハンコ!

f:id:PaRaLLeL:20190524131012j:plain

あかね ver.

 

f:id:PaRaLLeL:20190524131028j:plain

ぐりぐり ver.

 

f:id:PaRaLLeL:20190524131037j:plain

ハムエッグ ver.

 

こうやってみると、ハムエッグのきいろは見にくいですよね。

 

はじめいつものハムエッグの色にしていたら、ほぼ見えない!って感じになってしまったので少しオレンジよりのきいろに調整しました。

 

実際はこうならないけどキャラ浮かびあがらせるために少しウソも入れて見やすくしてます。

ハンコと印鑑は何がちがう?

そういえば、ハンコって言ってるけど印鑑?ハンコ?どっち?ということで調べてみました。

ポイントになるキーワード

聞きなれないキーワードがいっぱい出てきたので整理すると、

印影(いんえい)」「判子(はんこ)

印章(いんしょう)」「印鑑(いんかん)

 

 

印影(いんえい)・・・

朱肉等つけて押し付け、残る印そのもの。

 

判子(はんこ)・・・

名前や絵柄など彫られ凹凸部分に朱肉つけて印をつける本体、朱肉つけて押す物の総称。

 

印章(いんしょう)・・・

判子(はんこ)と同じ意味。

 

印鑑(いんかん)・・・

市町村の役所や銀行など登録されたもの印(印影)。正式な印という扱い。

 

 

 

最初、混乱しました・・・

 

 

超簡単にまとめると、

ものそれ自体→はんこ(=印章)

押された印→印影(登録されているものが印鑑)

 

 

なので今回のイラストは「印影」ということになりますね。

 

 

まあ、ハンコの方が一般的には馴染みがあるので今回も「パラレルのハンコ!」で押し通します。

 

でもこうやって正式なものを知る機会は知識が増えて楽しいですね。

 

 いつか本当のパラレルのハンコ(本体)が作れたらいいな。・・・って調べてたら作れるみたいですね。

オリジナルハンコ作れる?

いろいろありますが情報量的に大きくないと難しいのでこの辺あたりですかね?

 

ゴム印ドットコム

https://www.gom-in.com/shop/item/GO-KJ-DS-70105.html

  

やはり1万円以上しますが考え方によっては安い?

 

イラストだと情報量多い感じなのでどこまで再現できるか試してみたいですね。

 

正直ぱっと調べただけなのでまだあると思いますがだいたいイラレに置き換える感じなのでこういうとき、パスで描いてたらいいなと思いますよね。

 

 かなり時間かかりそうなので余裕ある時に試したら報告します!

 

それでは、また。

 

 

こんなイラストもあります!

続きを読む