終わらないアニメ・パラレル

かわいいキャラクター達のほのぼのアニメとイラスト・ブログ

音楽好きならわかる!あのCDジャケット風アニメ(バナナの日記念)

f:id:PaRaLLeL:20190807201015j:plain

今日8月7日はバナナの日!ということでバナナの日記念にアニメを作りました!音楽好きならピンッ!とくるはず。あのCDジャケット風バナナアニメです!

 

 

  • バナナの日とは?
  • バナナのアニメ
  • まとめ

バナナの日とは?

8月7日は「バナナの日」です!

 

理由は「バ(8)ナナ(7)」の語呂合わせでバナナをみんな食べましょう!とバナナ消費してほしいという意味で作られたようです。

 

日本バナナ輸入協会が制定しました。

 

バナナのアニメ

せっかくなのでバナナでオマージュのアニメを作ってみました!

 

f:id:PaRaLLeL:20190807202230g:plain

音楽好きの人はすぐピンッ!ときたのではないでしょうか?

 

そう、あのバナナのイラストと言えば世界一有名と言っても過言ではない、「The Velvet Underground and Nico(ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ)」のCDジャケットのイラスト!通称バナナ・アルバムと言われているジャケットのイラストですね。

 

ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ (アルバム) - Wikipedia

 

 

本当にこのアルバムのジャケットはインパクトがあってすごい!

 

アルバムは知らなくてもイラストはTシャツなどグッツにも使われてたりするので知ってる!って人もいるかもしれませんが。 

 

 

作者もそれなりに音楽好きなので、バナナってすぐ思いついたのは、やはりこのアルバムのジャケットイラストだったので、今回はそのアルバムっぽくオマージュアニメ作ってみました。

 

せっかくなのでイラストではなく、キャラクターしがみついてのんびり揺れるアニメにしてみました。

 

 

まとめ

バナナの日ということで、ちょっとしたバナナを使ったアニメを作ってみましたがいかがだったでしょうか?

 

普段はあまりバナナ食べませんが、こういうバナナと向き合う機会があるとちょっと食べたいなぁと思うのからこういう記念日って制定するの重要なのかもしれないですね。

 

 

それでは、また。

 

 

 

★他にもこんな記事があります!

続きを読む

オリジナルはんこ、動くはんこ(スタンプ)の作り方

f:id:PaRaLLeL:20190805172654j:plain

今日は「はんこの日」ということで以前にご紹介したパラレルオリジナルはんこの作り方(イラストからはんこ風加工の仕方)や動くはんこの作り方などご紹介します!

 

 

  • はんこの日とは?
  • イラストをはんこ風にする
    • 参考例
    • ベースのイラスト
  • イラストをはんこ風に変換する手順
    • 背景に紙の質感の画像を追加する
    • イラストを単色+白になるようにエフェクトをかける
    • イラストを背景に乗算で載せる
    • かすれた感のエフェクト追加
    • 文字などのはんこパーツを追加して完成
  • 動くはんこ(スタンプ)参考
    • 参考はんこアニメ
  • 動くはんこ(スタンプ)の作り方
    • アニメ素材を用意する
    • 必要な部分を切り取りはんこ加工をする
    • 色彩アニメーションをかけて完成
  • はんこのキャラが消える?
  • まとめ

はんこの日とは?

本日8月5日は「はんこの日」です!

 

理由は「は(8)んこ(5)」の語呂合わせみたいです。

印判総合商社・モテギ株式会社が制定。

 

イラストをはんこ風にする

以前にパラレルオリジナルはんこイラストをご紹介しましたが今回はそのイラストをはんこ風に変換する方法をご紹介!

 

以前の記事を観たい方はこちら


参考例

f:id:PaRaLLeL:20190524130743j:plain

 

ベースのイラスト

f:id:PaRaLLeL:20190805153749j:plain

こちらのイラストをベースに加工してはんこ風の画像にしていきたいと思います。

 

イラストをはんこ風に変換する手順

背景に紙の質感の画像を追加する

f:id:PaRaLLeL:20190805154427j:plain

元々の画像がキャラと背景を分けておくと追加するだけで可能です。背景画分かれていない場合はベースのイラストからキャラだけを切り取りましょう。

 

イラストを単色+白になるようにエフェクトをかける

f:id:PaRaLLeL:20190805154919j:plain

ポイント!

ベースのイラストは様々な色を使っているのでそれらを色指定して同じ色に変換することで単色(ここでは赤)にします。*赤以外でも可

 

イラストの描き方(レイヤー)などで変換する方法が変わりますが最終的に乗算でイラストを背景に載せるので白い部分が朱肉がついていない部分と言う扱いで考え、単色(ここでは赤)と白でバランスをとってもらえれば大丈夫です。

 

イラストを背景に乗算で載せる

f:id:PaRaLLeL:20190805155846j:plain

イラスト部分を乗算で載せることで紙に焼き付けられた感じになりますね。背景画白などの単色だと変化がないので背景に紙の質感が必要です。

 

かすれた感のエフェクト追加

f:id:PaRaLLeL:20190805160432j:plain

ポイント!

綺麗すぎるとイラストを印刷したような感じになってしまうのではんこ独特の「かすれ」感を演出するためにエフェクトや画像を載せていきます。

 

After Effects で調整してるので「フラクタルノイズ」でノイズを追加していますが下記のような画像を上からスクリーンで乗っけても可。

f:id:PaRaLLeL:20190805161012j:plain

 

さらに雰囲気出したい場合はほんの少しだけよれエフェクトを追加すると雰囲気が出てきます。

文字などのはんこパーツを追加して完成

f:id:PaRaLLeL:20190805161247j:plain

はんこなので枠や文字、タイトルなどをお好きなパーツを追加します。実際あるはんこやスタンプを参考にしてみると本物っぽく見えると思います。

 

最終的にはパーツも同じような処理をかけ、色味などを調整したら完成です。

 

動くはんこ(スタンプ)参考

参考はんこアニメ

f:id:PaRaLLeL:20190805161745g:plain

はんこって基本動かないものですがそれが動いたら面白いかも?っていうことで上記の動くはんこの作り方もご紹介!

 

基本アニメ素材がある状態での説明になるのでアニメ素材を作りたい方はこちらの記事などをご参考ください。

 

動くはんこ(スタンプ)の作り方

基本的には先ほどのはんこ加工のイラスト部分をアニメ素材に差し替えればできます。この工程をするにはAfter Effects等の映像編集ソフトが必要です。

 

アニメ素材を用意する

f:id:PaRaLLeL:20190407005852g:plain

今回は簡単にメインビジュアルのアニメを使用します。

 

ここで使うのはキャラクター部分だけなのでそこだけを切り取る。(キャラ素材が分かれている場合は素材を読み込みだけで可)

必要な部分を切り取りはんこ加工をする

f:id:PaRaLLeL:20190805163751g:plain

加工方法は上記のはんこ加工を参考にしてください.。この後に文字やタイトルなど追加もすると雰囲気がでます。

 

色彩アニメーションをかけて完成

f:id:PaRaLLeL:20190805161745g:plain

これはあくまで表現の参考ですが上記はAfter Effectsを使って、はんこ素材の部分を「色調補正」→「色相/彩度」→「マスター色相」を一周するようにアニメーションさせているだけです。

 

*After Effects以外でも同じようなエフェクト・処理ができれば可能です。

 

はんこのキャラが消える?

最後にせっかくなのではんこアニメで遊んでみよう!ということでこんなはんこアニメがあってもいいんじゃない?を作ってみました! 

 

f:id:PaRaLLeL:20190805165339g:plain

以前に作ったUFOキャッチャーのアニメを使用していますがせっかくなのではんこの中から取り出されてしまうハムエッグという設定にしてみました。

 

UFOキャッチャー部分だけははんこ外にしてはんこのキャラが抜き取られてるように調整しています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

本日ははんこの日ということではんこに触れたり、イラストある人ははんこ加工にしてみるのも面白いかもしれないですね。

 

また、ちょっとハードル高いですがアニメが作れる人は、はんこが消える、現れる、キャラクターが動きだすなど、はんこアートアニメーション的なものを作ってみるのも面白いと思うのでチャレンジしてみてください!

 

それでは、また。

 

 

★こんな記事もあります!

続きを読む

水の衣装?水の日記念にキャラクターを水の質感へ!(イラスト)

f:id:PaRaLLeL:20190801213125j:plain

今日は水の日!ということで、水の日記念にキャラクターの衣装や色を水の質感に変えてみたイラストも作ってみました!今日はちょっと水の大切さを再認識してみては?

 

 

  •  8月1日は水の日!
  • キャラクターを水の質感に変更!
    • 水の質感ポイント
  • キャラクター別の水質感イラスト
    • あかね ver. 
    • ぐりぐり ver. 
    • ハムエッグ ver. 
  • まとめ

 8月1日は水の日!

本日8月1日は水の日って知っていましたか?

 

水の日(みずのひ)とは、水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について国民の関心を高め、理解を深めるための日本の記念日。

引用- ウィキペディア(Wikipedia)

 

1977年に国土交通省が「水の日」を制定しました。

 

水はとっても重要なもの。それを一番使用料が多い8月に設定して水を大切にしましょう!という願いで水の日を作ったみたいですね。

 

また、この8月1日~7日までが「水の週間」になっているようです。

 

当たり前のようにある水も有限ということを意識すると大切にしないといけない。こういう機会に一度関心をもってみるのもいいですね。

 

キャラクターを水の質感に変更!

せっかく水をピックアップしているので今回はパラレルメンバーを水仕様に変更したイラスト(画像)を作ってみました。

 

今回はリアル系で3DCG感バリバリです!

f:id:PaRaLLeL:20190801210812j:plain

どうでしょう?いつものアニメ調とはちょっと雰囲気違いますよね。

 

パラレルはもともと3DCGで作られているので質感を変えることでこのような絵に変更することが可能です。これを観るといかに立体で作られてるかがわかりますよね。

 

CGでの水の表現はかなり難しいところですが最近のソフトは優秀なので、あまり時間をかけずに水の質感ベースを割り当ててみました。

 

簡単にやった分、あまり詰め切れてない感はありますが・・・

 

 

キャラクター全部を水の質感にするとよくわからない状態になるのであくまで「水の衣装」という設定にしてます。

 

あかねちゃんは服の赤い部分を水質感。ぐりぐり、ハムエッグは服を着ていないので色がついている部分(みどり、きいろ)を水の質感にしてみました。

 

 

ちょっとゼリーや氷感はありますが・・・

 

まあ、それなりに水感は出たかなと思います。

 

水の質感ポイント

透明度

反射率

屈折率

 

水ってもともと透明なので反射や屈折などないと水と認識できないんですよね。最近のソフトだと標準で水質感を再現できるものも多いですが調整をかける際、知っておくと便利です。

キャラクター別の水質感イラスト

あかね ver. 

f:id:PaRaLLeL:20190801213125j:plain

ぐりぐり ver. 

f:id:PaRaLLeL:20190801213135j:plain

ハムエッグ ver. 

f:id:PaRaLLeL:20190801213144j:plain

 

こうやってみるとフィギュアみたいですね。3Dプリンタでもいけるかも。

 

まとめ

今日はたまたま水の日を知りましたがこうして水を意識することってなかなかないので水の大切さを再認識する機会でよかったです。

 

また、パッと思いつきで水質感にしてみましたがいつものアニメ調とは違う雰囲気もたまにはいいのかなと思います。

 

 

それでは、また。

 

 

★こんな記事もあります!

続きを読む

ひと工夫でブログのオリジナリティ感アップ!オリジナルバナーの作り方

f:id:PaRaLLeL:20190729192827j:plain

今回はオリジナルバナーの作り方をご紹介!バナーとは?やバナーの作る際のポイント、またにほんブログでのオリジナルバナー登録の仕方などをご紹介!

 

 

  • バナーとは?
  • バナー画像の作り方・ポイント
    • 今回作ってみた画像
    • バナーの目的
    • バナー画像制作時ポイント
  • にほんブログ村 オリジナルバナー登録手順
  • オリジナルバナー設置方法
  • 完成バナー
  • まとめ

バナーとは?

 そもそもバナーって何?

バナー (banner) はウェブページ上で他のウェブサイトを紹介する役割をもつ画像(アイコンの一種)のこと。本来、旗印を意味し、ウェブページ上で広告が目立つように使われたことから、この通名で呼ばれ定着した。

主に広告・宣伝用に作られ、ウェブサイトへのハイパーリンク用にも利用される。画像にはリンクを張り、クリックするとそのバナーが紹介するサイトを表示するようになっている。

引用-ウィキペディア(Wikipedia)

 

簡単に言うと、サイトやブログでのクリックしてほしい宣伝用の画像です。

 

ブログをやっている方はブログランキングサイトなどに登録していたりしますがそのときにこのバナーやリンクをクリックしてもらえるとそのブログのポイントになってランキングが上がり注目されるという仕組みです。

バナー画像の作り方・ポイント

ブログランキングにはそれぞれランキング用のバナーが用意されていますが、せっかくブログ・サイトに張り付けるのであればやっぱりオリジナリティがあった方がいいですよね。

 

機械的に張られたリンクよりそのブログ・サイトらしさの画像があったらクリックしたくなると思います。

 

今回作ってみた画像

f:id:PaRaLLeL:20190729185126j:plain

 

画像を作るポイントとしてはやはり目的を整理してみるといいかと思います。

 

バナーの目的

応援ポチッ(クリック)してもらう。

 

作品もそうですがまず目的を考えることが重要です。そしてその目的に合わせた画像作りということになります。

 

このブログでのバナー基準に下記のポイントを絞ってみましたので参考にしてみてください。

バナー画像制作時ポイント

オリジナリティが出ているか?

→キャラクターを大きくしたり、サイトイメージカラーを使うなどそのサイト独自のものを入れ、一目でオリジナルとわかるものにする。

 

・サイズは適切か?

バナーサイズに関しては「国際標準規格のバナーサイズ」などありますが、基本的にサイズは自由です。

 

「国際標準規格のバナーサイズ」が気になる方はこちら

http://www.bannerfreak.jp/bannersize/

 

 

ただ小さすぎても目立たないし、大きすぎて本編の邪魔になってもよくない・・・。多少好みになるかもしれませんが目的を意識してサイズを選ぶのも重要だと思います。

 

 

目立つものになっているか?

ブログやサイトは情報にあふれています。その中で目立たないとまずクリックしてもらえない。伝えたいことっていろいろあると思いますがそれを絞ってシンプルにしてみてほしいものだけの情報にする。

 

上記画像であれば、「キャラクター」「ブログ村ランキング」「ポチッ!」の要素だけに絞っています。

 

アクション誘導できるか?

ブログやサイト内には様々な画像であふれているので他の画像と差別化して「クリックするもの」と認識させられるかが重要かなと思います。

 

・埋め込みバナーを入れる場合スペースの確保

まあ、これはブログ村を参考にしているので必要ないかもしれませんが、ブログ村で用意されているバナーを画像に合成したい場合はそのスペースも込みでデザインの検討が必要です。

 

 

これらのポイントを意識して画像を作ってみるといいかと思います。

 

にほんブログ村 オリジナルバナー登録手順

上記を踏まえバナー用の画像ができましたらサイトに張り付けてリンクさせればいいのですがせっかくなのでにほんブログ村の登録方法をご紹介! 

 

にほんブログ村登録ユーザーは参考にしてみてください。

 

1, にほんブログ村を開いてマイページにアクセス。

 

2. バナー管理→オリジナルバナー作成をクリック。

f:id:PaRaLLeL:20190729191415j:plain

 

3. 用意した画像を「画像を選択」で選択する。

 

f:id:PaRaLLeL:20190729191547j:plain

対応画像形式はこちら

サイズ:横幅80ピクセル以上

容量:5MB以下

ファイル形式:JPEG、GIF、PNG

 

4. 画像に埋め込むバナーの種類と位置を選ぶ

f:id:PaRaLLeL:20190729191721j:plain

*自分がランキングに参加しているメインカテゴリー、サブカテゴリ―が表示されます。

 

5. 共有物の指定をする(共有し、自分と第3者が使えるようにする(公開する))

 

6.「 作成後のバナーを表示する」で確認をする。

f:id:PaRaLLeL:20190729191916j:plain

 

7. 問題なければ、利用規約に同意するをチェックし、バナー作成で完成です!

 

オリジナルバナー設置方法

上記でバナーを作成すると「マイバナー」に作ったバナーが表示されます。

 

その横に「埋め込みコード」が表示されるのでそれをコピペして、ブログ・サイトにHTML形式で張り付ければ完成です。 

完成バナー

ちなみに作成したバナーを埋め込んでみたのがこちら

 

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 

こちらをクリックしてもらうとブログ村にポイントとして加算されるようになります!もしよければぜひクリックしてもらえるとうれしいです!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

バナーの目的はクリックしてもらうということですがやはりブログ・サイトで張り付けるならオリジナリティがあった方が愛着がわいてきますよね。

 

ぜひ、興味ある方は試してみてください!

 

それでは、また。

 

 

★こんな記事もあります!

続きを読む

かなり難しい!? まちがい探しアニメ「だるま落とし」

f:id:PaRaLLeL:20190725200145j:plain

まちがい探しアニメ第8弾!今回は「だるま落とし」でまちがい探し!今回のまちがい探しはかなり難しい感じになっています。一回でわかったらすごいのでぜひチャレンジしてみてください!

 

 

  • まちがい探しアニメ ルール 
  • まちがいさがしアニメ 第8弾「だるま落とし」
  • ヒント
  • 今回のまちがい探し制作の感想

まちがい探しアニメ ルール 

  • 左右でまちがい(ちがい)が3つあります。
  • 2,3回アニメがループしますのでその間に見つけてください。
  • 上の黄色いバーが時間制限です。
  • アニメになっているのでまちがい箇所は一瞬の場合もあります。
  • 2回アニメが流れた後に答え合わせがあります!

 ぜひチャレンジしてみてください!

まちがいさがしアニメ 第8弾「だるま落とし」

 

 

元のアニメを観たい方はこちら

www.parallel-gif.info

 

ヒント

そのまま答えを見ちゃうことも多いと思いますが絶対見つける!って人もいると思うのでヒントコーナーを作ることにしました。(いままでのまちがい探しもヒント追加してみました)

 

まずはノーヒントでチャレンジして、わからないけど何かヒントがほしい!って方は下記を見て考えてみてください!

 

<ヒント>

1. ロボット・ぐりぐりに注目

2. 女の子・あかねちゃんが持っているものは何?

3. 女の子・あかねちゃんがハンマーでたたくと・・・

 

今回のまちがい探し制作の感想

今回はだるま落としのアニメでまちがい探しを作ってみましたが今までのアニメより絵の情報量が多く、動きが激しいのでかなり難易度高めになりました。

 

またベースのアニメがアメコミ風に仕上げていて、背景のドットがあるだけでも観る場所が拡散されて難しさが増幅している感じもありますね。また派手な感じを出すためにだるま落とし自体をカラフルに色が変わる仕様なのでよけい観るポイントがばらけますよね。

 

いつも簡単に見つけてしまうという方も今回はちょっと難しかったのでは?

 

もともとまちがい探しのイラストは情報量が多い絵なので本当はこのぐらいの方がやりがいがあっていいのかもしれないですが。

 

個人的にはこのアニメはキャラの特性・性格がはっきりわかって、さらにアニメらしいメリハリのあるアニメーションに仕上げてお気に入りなのでぜひアニメーションも楽しんでもらえるとうれしいです。

 

結構、このアニメで好きなキャラクターが分かれるような気がします。

 

ちょっと話はそれましたがまた次回もお楽しみに!

 

それでは、また。

 

 

★パラレルのまちがい探しYouTubeチャンネルはこちら

www.youtube.com

 

 

★他にもまちがい探しあります!

続きを読む

あの雲に乗って・・・って、乗れる雲ってあるの?(アニメ)

f:id:PaRaLLeL:20190724034341j:plain

あの雲に乗れたら・・・なんて考えたことないですか?今回は思いつきで作ったアニメですがせっかくなので雲(くも)にピックアップして乗れる雲はあるのか?を調べてみました。

 

 

  • 雲とは?
  • 雲はどうやってできる?
  • 雲の種類
  • 雲には乗れるのか?
  • 雲のアニメ
  • まとめ

雲とは?

雲ってふっと現れたり、いろんな形に変化したり、なぜかぼーっと眺めてられるすごく魅力的で夢を与えてくれるものですよね。

 

さて、そもそも雲って何?

雲(くも)は、大気中にかたまって浮かぶ水滴または氷の粒(氷晶)のことを言う。地球に限らず、また高度に限らず、惑星表面の大気中に浮かぶ水滴や氷晶は雲と呼ばれる。

 引用-ウィキペディア(Wikipedia)

 

わたあめのようなイメージですが雲は水なんですね。

雲はどうやってできる?

雲って気づくと出てきたり、消えていたりしますよね。

 

雲は空気中に含まれる水蒸気が冷やされて水滴に変化することで作られます。

 

空気には目に見えな水蒸気が含まれていて、上昇気流に乗って空の上へ行くと気温が下がるので上空に雲ができるわけですね。

雲の種類

雲って言えば思い浮かぶのは「雨雲」とか「入道雲」、「ひつじ雲」とかいろいろ種類ありそうですが雲の種類って何種類ぐらいある?

 

ということで調べてみたところ、雲は高さと形で10種類に分けられるようです。

 

 

詳しい内容を知りたい方はこちらのサイトで丁寧に解説されています。

 

自然人ネット 

http://shizenjin.net/guide/cloud/index.html

 

 

余談ですが個人的に雲の種類と言われれば、やはり天空の城ラピュタの「竜の巣」ですよね。今でも巨大な積乱雲を観ると「竜の巣だっ!」って叫んじゃいます。(心の中で・・・)

雲には乗れるのか?

さて、ここが本題の「雲に乗ることは可能なのか?

 

 

結論から言うと人は乗れないようです。

 

そもそも雲はものすごい小さい水滴の集合体で浮いているのではなく、落ちる速度と気流のバランスで浮いてるように見えているだけみたいです。

 

まあ、わかってはいましたが雲に乗ってみたいという夢はありますよね。

雲のアニメ

現実で不可能なことはアニメで夢を描け!

 

ということで、今回はパラレルメンバーに雲に乗ってもらったアニメを作りました!

 

f:id:PaRaLLeL:20190724040110g:plain

タイトル:雲うきわ 

 

ただ乗るより子供らしさを強調して「雲の浮き輪」という設定にしてみました。

 

やはり雲はぷかぷか浮いているようなのんびりした雰囲気が合いますよね。

 

毎度ですがキャラの特性で、

 

・あかねちゃんは抜群の運動神経で雲に乗りこなす!

・おっちょこちょいのロボ・ぐりぐりは乗りこなせず回転!

・食いしん坊ハムスターのハムエッグはどんなシチュエーションでも種かじる! 

 

 

雲が浮いていられるのもバランス。

 

パラレルもこのバランスで成り立っているんですねぇ。

まとめ

今回は雲にピックアップしてみましたが、やはり奥が深いこの雲はアニメやイラストでは外せない魅力的な要素ですよね。

 

でも、雲には乗れない・・・ちょっぴり残念ですが、

 

ただ、

「人間が想像できることは、人間が必ず実現できる」by ジュール・ヴェルヌ

 

って言葉もありますから、いつかこの「雲の浮き輪」が実現する日がくるでしょう!

 

 

それでは、また。

 

 

★こんな記事もあります!

続きを読む

クリエイター、デザイナー必須!Pinterest(ピンタレスト)の使い方

f:id:PaRaLLeL:20190720162319j:plain

クリエイターにとってアイデア出しは重要。ただアイデアが出ない!?ってときありますよね?そんな時活躍してくれるPinterest(ピンタレスト)!今回はこのPinterestにピックアップして使い方などご紹介します。

 

 

  • Pinterest(ピンタレスト)とは?
  • Pinterestに登録してみよう!
    • Pinterest登録方法
  • Pinterestの使い方
  • Pinterestでの公開方法
  • Pinterestのいいところ
    • インスピレーション・アイデアの宝庫
    • 関連付けで自分の作品も観られる?集まってくる?
  • まとめ

Pinterest(ピンタレスト)とは?

 Pinterest(ピンタレスト)はSNSの一つですが、特徴としてはネット上にある自分の好きな画像にピン(ブックマーク)して集めることができるツールです。

 

集めるといってもあくまでブックマークなのでメモしていつでもそれを観れるようにするという感じです。

 

 

画像のSNSというとInstagram(インスタグラム)と同じじゃない?と思われるかもしれませんが実はそもそもの使用目的が違うんですよね。

 

SNSの代表的なものとしてはfacebook、Instagram、TwitterなどがありますがこれらのSNSはほとんどが「結果を公開(発表)する」ことですよね。例えば、「こんな出来事があったよ」「イラスト描きました!」など。

 

Pinterestはどちらかと言うと「これから作る(行動する)ための収集作業」という目的がメインになります。例えばクリエイターであれば何かものを作る際の「アイデア」「インスピレーション」「参考資料」などがほしいですよね。そういうこれからのための制作準備に特化しているSNSです。

 

もちろん、自分の作ったものを公開することもできますがPinterestは発表より収集に特化していると考えるとわかりやすいですし、他のSNSとの使い分けもできると思います。

 

Pinterestに登録してみよう!

 登録はとても簡単なので実際登録して使ってみましょう!

 

Pinterest登録方法

1. 下記サイトにアクセスします。

Pinterest

https://www.pinterest.jp/

 

2. 登録してない方は登録画面が出ると思うので「メアド」「パスワード」を入力し続行をクリックします。(facebook、Googleのアカウントでログインもできます。)

 

3. 「性別」「国」「言語」を選択します。

 

4. 自分の好きな(興味のある)「カテゴリー」を選択します。(5つ以上)*後で変更も可能ですのでまずは気軽に選んでも問題ないです。

 

5. カテゴリーを5つ選んで完了を押すと登録したメアドにメールが届くので「メールアドレスを確認する」を押せば登録完了です。

 

Pinterestの使い方

登録が終わったら早速Pinterestにログインして開いてみましょう。

 

ホーム画面には選んだカテゴリ―関連やフォローしているユーザーの画像、自分が観覧したものと関連性が高い画像などがずらっと表示されます。

f:id:PaRaLLeL:20190720151341j:plain

*念のため、ぼかしてますが普通はちゃんと見える状態です。

 

まずは一番右上にある「・・・」の設定で自分のプロフィールを登録しましょう。

 

 

プロフィールの入力が完了した後は好きな画像を探してみましょう。気に入ったものがあればクリック(タップ)すると詳細情報が観れます。

f:id:PaRaLLeL:20190720153210j:plain


右上の「保存」を押すとピン(リピン)することができます。ピン(リピン)とはこの画像をブックマークするという意味です。


次に「ボードを選択」画面が出ます。この「ボード」とはフォルダのようなもので自分でカテゴリ分けできます。はじめは何もないので「新規ボードを作成」でボードを作ってみてください。

 

このような方法でどんどん自分のお気に入りの画像をピンを繰り返していきます。

 

 

Pinterestの特徴としては自分の今探している(興味のある)ものをピンものや見たものをどんどん関連付けて検索されていくので好きなテイストや今調べたいものがパッとでてくるようになります。

 

普通画像を検索しようとしたらある程度キーワードを入れないといけませんがPinterestは感覚で選んでいくとこで自分の求めているものに近づいていくので便利です。ここがクリエイティブ感覚としてありがたいですね。

 

 また、画像にはリンクも張られているので興味があるアーティスト、クリエイターなどのサイトに飛ぶことも可能です。

 

Pinterestでの公開方法

クリエイターであれば自分の作ったものもいろんな人に観てもらいたいですよね。

 

Pinterestでの公開方法は簡単です。

1.  自分のユーザー画面で「ピン」を選択

 

2. 「ピンを作成」を選択

 

3. 「タイトル」「作品説明」「リンク先」を記入。作品(画像)をアップロードする(ブログやってる人は記事URLなどから公開したい画像を検索(選択)することもできます)

 

4. 公開をクリックで完了です。

 

自分の作品のボードを作ってまとめておくと便利だと思います。

 

Pinterestのいいところ

インスピレーション・アイデアの宝庫

クリエイターやデザイナーにとって「インスピレーション」や「アイデア」って重要ですよね。でもそんなに都合よく出てこない。

 

アイデアやインスピレーションはきっかけが重要です。

 

何もないところではアイデアは浮かびにくく、何かを観たり、聞いたり、感じることで湧き上がってくることが多いです。

 

そんな時、このPinterestが大活躍!

 

資料やテイストを調べたいなら検索してもよし!ただボーっと眺めてみるのもよし!とにかく自分にきっかけを与えるということでアイデアが浮かぶにつながることが多いです。

 

関連付けで自分の作品も観られる?集まってくる?

クリエイターの悩ましいところはせっかく作ったのになかなか観てもらえないということってありますよね?

 

ネット上には様々な作品であふれている中でなかなかピンポイントで自分の作品を検索してくれる人はいない中でこのPinterestのいいところは近いもの、関連性があるものをどんどんつなげてくれるところです。

 

例えば、パラレルの場合はスヌーピー(ピーナッツ)の影響をすごく受けているのでパラレルピンタレストでもスヌーピーの画像のピンが多く、スヌーピーボードも作っています。

 

そうするとスヌーピーを検索している人がパラレルでピンしたものを観たりします。それを他の人がピンする(リピン)こともあります。感覚としてはピンは「これおススメだよ!」ってものに「いいね」を押してる感覚ですね。

 

それつながりでパラレルってユーザーを知ることでその作品も観られる可能性、または好きなテイストが違い人が集まってきてくれるという流れができます。

 

パラレルも始めたばかりですがすごい効果!っというわけではないですがじわじわ影響があるのでは?と感じることもあります。

 

そこがPinterestのいいところですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

クリエイターにとって作る前に「アイデア」「インスピレーション」「参考資料」などはすごく重要!そんなアイデアがほしい時はぜひPinterestを使ってみてください!

 

もちろん、クリエイター以外の人もアイデアがほしい!インスピレーションがほしい!という人は役に立つと思いますし、さまざまな画像を眺めているだけでも発見が多いので興味があれば使ってみてください!

 

それでは、また。

 

 

 ★こんな記事もあります。

続きを読む

リニューアルしました!ブログリニューアル時の内容や工程・手順なども紹介!

f:id:PaRaLLeL:20190718201453j:plain

パラレルブログリニューアルオープンしました!せっかくなのでリニューアル作業する上での工程や手順、注意点なども参考にご紹介します!

 

 

  • ブログのリニューアルした理由
    • 振り返った際に気になった点
      • ブログのメインビジュアルがない
      • 記事が読みにくい
      • サイト内がごちゃごちゃしている
  • ブログリニューアルの事前準備
    • ブログリニューアルの準備と手順
      • 仮ブログを作る
      • 仮ブログにいくつか同じ記事や設定を行う
      • テーマをプレビュー
      • バックアップをとる 
  • リニューアルした内容や工程
    • テーマをインストールする
    • ヘッダーの調整
    • グローバルナビゲーション(メニュー)の調整
    • オススメコンテンツの調整
    • サイドバーの調整
    • フッターの調整
    • SNSへのシェアボタンをきれいに配置
    • 全記事の調整
  • リニューアルする際の注意点
    • 全記事に「続きを読む」をつける
    • 記事トップに画像を張る
    • トップページを全文表示形式
    • テーマとは違う部分が崩れる?cssコードの確認
  • まとめ

ブログのリニューアルした理由

まず、このパラレルブログがスタートしたのが2019年4月。

作者はブログ経験はほとんどなく、ざっくりと「作品が観れる場所」「ポップな感じがいい」ぐらいの感覚で始めました。

 

ところが初めて見るとそれだけではない要素が多く、また様々なブログやサイトを観る機会も増え、「これ素敵だな」「面白いな」など思うことも多く、勉強していくなかで文章力がない作者でもブログとしての形を大事にしないといけないなと感じていました。

 

そこでブログは3カ月が一つの区切りという話をよく目にしたので3カ月たってみて改めてパラレルブログを振り返えりリニューアルする必要性があるなという流れでした。

 

まあ、あとは記事が増えてからのリニューアルで全記事をいじるようなことになるとかなり面倒くさいことになりそうなので100記事いかないうちに変えておいた方がいいなというのも正直なところです。

 

振り返った際に気になった点

ブログのメインビジュアルがない

 パラレル作品のメインビジュアルとしてはあるんですが記事に飛ばないと見れないという感じでヘッダーにもっと作品をわかりやすくアピールできる画像が必要だなとおもいました。

 

 キャラクターのサイトだとまずメインのキャラクター達が目に入らないと何のサイトかわかりにくいですもんね。

 

記事が読みにくい

 いつもPCで記事を書いているのでPCでの見た目重視になっていたんですがふとスマホでみてみると致命的に読みにくい!?

 

これはテーマやデザインの問題ではなく、自分の文章を書く技術の問題が多いんですがこの辺も踏まえリニューアルと共に記事の整理が必要だなと。

 

サイト内がごちゃごちゃしている

 パラレルが一番アピールしたいところはアニメやイラストの作品ですがちょっとわかりにくい気がしたのでその辺も整理が必要だと思いました。

 

 

これ以外にも気になる点はありますが大きく項目にするとこんな感じでした。

ブログリニューアルの事前準備

 はてなブログの方々ならわかると思いますがブログのテーマ(デザイン)を別のにインストールし直してちょっといじればリニューアルできる!と思っていたのですがこだわりがあるとやはりそんなに甘くはないですよね。

 

ブログリニューアルの際の準備や手順はとても大事だと感じたのでご紹介!

 

ブログリニューアルの準備と手順

仮ブログを作る

はてなブログは無料版なら3コプロ版(有料)なら10コブログが作れます。

 

新しいブログを作るには「ダッシュボード」→「新しいブログを作成」で作れます。これはリニューアルのテスト版なので公開設定を「自分のみ」にしておくといいです。

 

仮ブログにいくつか同じ記事や設定を行う

実際どのような見え方をテストしたいのでいくつか今公開している記事を複数(バリエーションあるといい)記事をコピーしておくとわかりやすいです。

 

 パラレルでは5つぐらい記事コピーして設定もサイドバーなど一部ですが同じようにしてみました。

 

テーマをプレビュー

はてなブログのテーマはプレビューできるので便利ですよね。

 

テーマの選び方はそれぞれだと思いますがパラレルの場合はアニメやイラストの作品がメインなのでビジュアルをわかりやすく見える「カード型」で絞ってみました。

 

あとはスマホでも見やすいようにレスポンシブデザイン対応もポイントでした!

 

はてなブログ テーマストア

http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/

 

バックアップをとる 

テーマが決まってプレビューするとすぐ変えたくなりますよね。

 

ただ、いざ変えてみたけど前のに戻したいと思っても別のテーマをインストールしてしまうとデザインやコードなど上書きされてしまうのでバックアップは保険でとっておいた方がいいです。

 

パラレルの場合はデザインcssやヘッダーへのhtmlコードなど必要最低限のバックアップだけ取っておきました。

 

リニューアルした内容や工程

リニューアル時の確認項目ポイントとして参考にしてもらえればと思います。

テーマをインストールする

今回ブログのテーマ(デザイン)に使わせていただいたのがこちら。

 

ZENO-TEAL」作者:c-miya様

http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/10328749687225937733

 

このテーマを選んだ理由

・カード型、レスポンシブデザイン対応

・シンプルでカスタマイズしやすい、カスタマイズ解説も丁寧

・利用者も多くカスタマイズ情報が多い

 

ZENO-TEALをご検討・カスタマイズしたい方

ここから先の内容はほとんどc-miya様のサイトでカスタマイズ方法が丁寧に解説されていますので気になる方はそちらをご覧ください。

 

ヘッダーの調整

まずやはり気になっていたブログの顔、ヘッダー画像の調整をしましたが正直このヘッダー画像一番調整に時間がかかりました。

 

単純に画像を張り付けるだけなら簡単なのですがせっかくリニューアルするのであれば自分の納得する形にしたい。ちなみに条件としては下記です。

 

画像内に文字も含める(タイトルを入れる)

ブログ横幅全体を使う

スマホでもきれいな見た目

 

これ一つ一つはテーマ作者が丁寧に解説しているページがあるのですが組み合わさった時にうまくいかない部分が出てきてそこは自力にで解決するしかないんですよね。

 

画像が見切れたり、コードコピペしても機能しない?などほとんどが自分のミスだったりするんですが試行錯誤しました。(ヘッダ―画像関連で3時間ぐらいは使ってる思います)

 

まだ多少納得いかない部分はありますがひとまず形にはなったかなと思います。

 

グローバルナビゲーション(メニュー)の調整

ヘッダ下のメニューです。

こちらは多段式や枠のサイズ調整などのやり方が解説されていたのでそこまで苦労してませんがPC表示とスマホ表示のバランスを考えて調整しました。

 

あとはだいぶ悩んだのが「ドロップダウン」するかどうか。

 

ドロップダウンメニューとはメニューをクリックするとさらにサブメニューが出てくる方式のものです。

 

結局採用しませんでしたが理由は「ワンクリックでわかりやすく」です。

 

オススメコンテンツの調整

こちらはグローバルナビゲーションのしたのおススメ記事です。コンテンツ重視のパラレルにとってはにぎやかさも出ていい感じにできました。

 

サイドバーの調整

こちらはほぼいじってませんがせっかくなのでプロフィールも更新してみました。

 

フッターの調整

 こちらはブログ一番下の部分です。こちらも作り方を解説されているのでそちらを参考に作ってみました。

 

最近はフッターが結構重要な役割を果たしている気がします。

なぜならプロフィールや次の記事を読みたくなるのはその記事を読み終わった後だからなのでブログ下の方に情報があるのはやっぱり重要ですよね。

 

SNSへのシェアボタンをきれいに配置

facebookやTwitterなどのシェアボタンをきれいに配置するコードもあったので配置してみました。デザインとしてもカラフルで綺麗な感じになったと思います。

 

全記事の調整

これがめちゃくちゃしんどかったですがテーマを変えると対応してない面が出てくるんですよね。今回テーマ変更で全記事行った作業は下記です。

 

「続きを読む」を設置

見出し<h〇>つけなおし

記事トップに必ず画像を配置

文章を読みやすいように調整

 

*詳細は下記の注意点で説明

 

細かい微調整などはありますがリニューアル内容に関しては以上です。

リニューアルする際の注意点

リニューアルする内容にもよりますがテーマ(デザイン)などを変えると様々な問題がでてきます。今回は使用されていただいている「ZENO-TEAL」での注意点を参考にご紹介。

 

全記事に「続きを読む」をつける

これはこのテーマの仕様ですが「続きを読む」をつけておかないとトップページにリンクが張られずクリックしても記事に移動できないので注意!

 

記事トップに画像を張る

トップページはカード型の仕様で表示される画像はトップに配置されているものです。トップに画像がないとデフォルトの画像になります。アイキャッチ画像に指定していてもトップページだと反映せず、最初ほとんど画像なしの状態で焦りました。

(これの回避方法は解説があります)

 

トップページを全文表示形式

これ意外と落とし穴ですが今まではカード型で「一覧表示」のままでしたが「全文表示」の形式にしないとカード表示されません。「設定」→「詳細設定」→「トップページの表示形式」で変更できます。

 

テーマとは違う部分が崩れる?cssコードの確認

使わないものはいいですが引き続き使いたいcssなどありますよね。これはテーマインストールで上書きされてしまうので個別にいれたcssは消えてしまいます。気づいたら機能していない!ということが多々あったのでここでバックアップとっておくと復帰できます。

 

 

ここで紹介したのは主に「ZENO-TEAL」のテーマがメインですが参考にできるものも多いかと思うのでいろいろリニューアルの際に参考にしてみてください。

まとめ

まだまだベテランのブロガーさんに比べると全然足りない面は否めないですが今回のリニューアルでもいろいろと勉強になりました。

 

今回リニューアルの内容・工程などを紹介してきましたがリニューアルする際に何かの参考になればと思います。

 

 

正直まだやってみたいことはあるので今後増やしていきたいと思います。

 

 

このリニューアル作業は本当に大変な作業でしたが「ここにこれを設置しよう」とか「こうしたら面白いかも」などなんだか「秘密基地」を作っているようでわくわくしました。

 

興味があればせっかくの機会なので昔の記事も読みやすく調整したので読んでくれたらうれしいです!

 

 

それではまた。

 

★こんな記事もあります。

続きを読む

【お知らせ】リニューアルに伴い、ブログ一時停止になります。

f:id:PaRaLLeL:20190716142219j:plain

 【お知らせ】リニューアル工事行います!

 

 

 

いつもパラレルブログをご覧いただきありがとうございます!

 

この度パラレルブログ・コンテンツをよりわかりやすく、楽しめるようにブログをリニューアル致します!

 

リニューアル作業に伴い、ブログが一時停止になります。

作業状況によって期間が前後することもありますがご了承ください。

 

 

<リニューアル作業期間>

2019年7月17日 12:00~7月18日 17:00(予定)

 

<リニューアルオープン日>

2019年7月18日 18:00(予定)

 

 

ご迷惑をおかけしますがご理解いただけますようお願い致します。

 

 

 

 

ブログリニューアル期間中も他のメディアでの作品観覧はできます。

 

★Twitter

https://twitter.com/parallel_gif

★instagram

https://www.instagram.com/parallel_gif/

★YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCMa7GBqSfsS95J6MDRZa5xQ

★GIFMAGAZINE

https://gifmagazine.net/users/82998/profile

続きを読む

ガムのガチャガチャって名前は何?(イラスト)

f:id:PaRaLLeL:20190713161459j:plain

 カラフルな丸いガムがいっぱい詰まったかわいいガチャガチャありますよね?今回はこの「ガチャガチャのガム」にピックアップしてみました!

 

 

  • ガムのガチャガチャの名前は?
  • ガムボールマシンの歴史
  • ガムボールマシンのイラスト
  • まとめ

ガムのガチャガチャの名前は?

このカラフルなガチャガチャガムの名前って意外と知らないですよね?

 

こちらの名前は「ガムボールマシン

 

球体のキャンディーでコーティングされたガムの名前が「ガムボール」でそれがガチャガチャ形式の機械でガムボールマシンという名前みたいですね。

ガムボールマシンの歴史

1907年にアメリカで誕生したガムのガチャガチャが「ガムボールマシン」

 

これがガチャガチャの最初の機械とのことです。

トーマス・アダムスガム社が開発しました。

 

ガチャガチャ・ガチャポンなどはこのガムボールマシンを日本独自に進化させた形のようです。

ガムボールマシンのイラスト

f:id:PaRaLLeL:20190713162202j:plain

せっかくなので今回もガムボールマシンを使ってイラストを作ってみました。

 

キャラクターも原色に近いカラーなのでやはりカラフルガムと一緒に入ってもらいましょう!という感じの思いつきイラストです。

 

今回はやはり「ガムボールマシン」が主役のところがあったのでいつもと違って立体感や金属感を出しています。金属感を出すにはやはり「映り込み」が重要ですね。

 

ちょっと3D感が強めですが意外とキャラとのバランスは取れたと思います。

 

まとめ

改めてガムボールマシンはビジュアル的にもカラフルで魅力がありますがやはり何が出てくるかわからない構造が夢の詰まったアイテムという子供心をくすぐるものなんですよね。

 

ガムボールマシンやガチャガチャなどを作った人は本当にすごい発想力の持ち主だなと改めて思わされますね。

 

それでは、また。

 

 

 

★こんなイラストもあります!

 

続きを読む

アニメでまちがい探し!変化を探してみよう!- ショートケーキ -

f:id:PaRaLLeL:20190710203104j:plain

まちがい探しアニメ第7弾!今回は「ショートケーキの日」記事でのアニメを使用して作ってみました!ぜひチャレンジしてみてください!

 

 

 

  • まちがい探しアニメ ルール 
  •  まちがい探しアニメ 第7弾!ショートケーキ
  • ヒント
  • 改良を加えてみました!
    • 過去のまちがい探しアニメ
      • 1. まちがい探し アイスクリーム
      • 2. まちがい探し こいのぼり
      • 3. まちがい探し ハムスターのごはん
      • 4. まちがい探し ひょっこり
      • 5. まちがい探し てるてるぼうず
      • 6. まちがい探し ロールケーキ

まちがい探しアニメ ルール 

  • 左右でまちがい(ちがい)が3つあります。
  • 2,3回アニメがループしますのでその間に見つけてください。
  • 上の黄色いバーが時間制限です。
  • アニメになっているのでまちがい箇所は一瞬の場合もあります。
  • 2回アニメが流れた後に答え合わせがあります!

 ぜひチャレンジしてみてください!

 まちがい探しアニメ 第7弾!ショートケーキ

 

 

元のアニメを見たい方はこちら ↓

ヒント

どうしても答えがわからない!?でもなんとか見つけたい!何かヒントがほしい!って方は下記を見て考えてみてくださいね!

 

<ヒント>

1. イチゴが美味しそう。

2. クリーム食べちゃった?

3. クリーム多め?厚さがあるね。

 

 

改良を加えてみました!

前回のまちがい探しでいただいたコメントで「静止画やサムネイルの時点で探してしまう」というようなコメントがあったのでサムネイル画像を改良してわかりにくくしてみました!

 

まちがえ探しとわかる要素は必要ですが少し小さくし、枠をつけて中身をぼかすことで画像だけではわからない感じになったかと思います。

 

せっかくアニメでまちがい探し!とアピールしといて、静止画やサムネイルの段階でわかったら面白くないですもんね。

 

これは前から少し気になっていたことなのでご意見いただいて「まちがい探し」コンテンツが少しパワーアップできた気がするのでよかったです!

 

過去のまちがい探しアニメ

せっかくなので今までのまちがい探しアニメもサムネイル変えたのでご紹介!

 

まだ、観てないものチャレンジしてない回があれば、ぜひ観てみてください!

1. まちがい探し アイスクリーム

2. まちがい探し こいのぼり

3. まちがい探し ハムスターのごはん

4. まちがい探し ひょっこり

5. まちがい探し てるてるぼうず

6. まちがい探し ロールケーキ

 

こうやって並べてみるとカラフルでシリーズ感が出てきました!

 

 

 

一度に連続で観たい!という方は「まちがい探し」再生リストもあるのでこちらからどうぞ。

 *再生リストは新作を随時追加していきます。

 

 

今後もまちがい探し作っていくのでぜひまた観に来てください!

 

それでは、また。

 

 

★パラレルのまちがい探しYouTubeチャンネルはこちら

www.youtube.com

 

 

 ★こんな記事もあります。

続きを読む

TwitterでGIFを投稿する方法・投稿時の注意点など

f:id:PaRaLLeL:20190709195906j:plain

前回に引き続き、GIF投稿関連の記事です。今回は「TwitterでGIFを投稿する方法」についてその方法や投稿時の注意点などご紹介!

 

 

TwitterでGIFを投稿してみよう!

Twitter

https://twitter.com/

 

Twitterを使っている人は今や4500万人(2019年7月現在)みたいですね!

 

特にTwitterの情報拡散に強い

 

うまくいけばたくさんの人に作品を観てもらえるチャンスなのでぜひ作品を作っている方はTwitterを利用してみましょう。

 

またTwitterは情報がどんどん流れるため、じっくり作品を観るというよりパッと手軽に見れるものが求められている感じがしますね。

 

そういう点ではGIFとTwitterの相性はとてもいいように感じます!

ぜひGIFを作っている人は投稿してみましょう!

TwitterでGIFの投稿方法

前回のインスタとは違ってTwitterは直接GIFデータをアップできるためとても簡単です。

 

★インスタでGIFを投稿したい方はこちら

 

どんな感じに見えるか知りたい方はパラレルのTwitterを参考にしてみてください!

パラレル Twitter

https://twitter.com/parallel_gif

 1. Twitterでログイン→ツイート

Twitterアカウントがない方は下記URLでアカウントを作ってください。

 

Twitter

https://twitter.com/

 

ツイートアイコンをクリックします。

2.「ツイートする」ウィンドで画像アイコンをクリック

ここはまちがえやすいポイントなので画像で説明↓

f:id:PaRaLLeL:20190709200954j:plain


ややこしいですが下のアイコンの「GIF」はテンプレートのGIFになります。

 

オリジナルGIFを投稿したい場合一番左の「画像 / 動画を追加」をクリック!

 

3. 投稿したいGIFデータを選ぶ

ファイルを選択するウィンドが開くので投稿したいGIFデータを選びます。選んで「開く」にするとプレビューが表示されます。

 

4. ツイートをクリックで投稿

プレビューを確認し問題なければ「ツイート」をクリックすると投稿になります。

*必要に応じて文字を入れても可

 

タイムラインでGIFが投稿されているか確認してみてください!

 

自分のプロフィールアイコンにGIFを設定できる?

たまにユーザーアイコンがGIFで動いてる方がいらっしゃいますが調べたところ、現在はプロフィール画像でGIFは設定できないようです。(正確にはGIFは選べても動かない。)

 

じゃあ、なんで動いてる人がいる?というと、Twitterの仕様が変わる前(2012年以前)に設定していた人はそのまま使えるらしい・・・うらやましい。

 

GIFは画像に比べ重たいのでやはり制限がかかっているようですね。そのうち、TwitterアイコンにGIFアニメが使える日がまた来てほしいですね。

投稿したGIFが動かない?

これパラレルでもよく頭を抱える問題なんですがPCで観るとGIFが動かない!?って現象が結構な頻度であります。ただ、スマホでは必ず動いて見える。

 

 PCで再生されない原因として考えてみましたが、

 

・容量が大きい?

→軽くても再生できないもの、重くても再生できるものがある。

・ブラウザの設定?

→全部動かないならわかるが、動くものもあれば動かないものもある。

 

原因をいろいろ探っているんですが正直不明な感じです・・・。

スマホだけでいいと割り切ればまあいいのですが・・・。

 

 

で、必ず成功するわけではないですがPCで動く確率が上がる方法としては「GIFMAGAZINE経由で投稿」です。

 

GIFMAGAZINEでTwitterへの投稿方法

前回のインスタでGIF投稿と同じようにGIFMAGAZINEにアップロードして、Twitterアイコンをクリックして投稿。

 

もっと詳細を知りたい方はこちらの記事で観てみてください。

 

 

こちらの投稿方法で始めはかなりの確率で動いてましたがやはり動かないものも出てくるので絶対ではないですが確率は高くなる感じがします。

 

 

この辺はTwitterの方で制限かけてるのかもしれないですね。

*また情報があれば記事書きます!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

Twitterで動いたGIFは注目度も上がりますし、ぜひGIFを作ったらTwitterで発表してみてはいかがでしょう?

 

 

 

★GIFを作ってみたい方はこちら


★こんな記事もあります!