終わらないアニメ「パラレル」

終わらないアニメ「パラレル」

かわいいキャラクター達のほのぼのアニメとイラスト・ブログ

「ニュートンのゆりかご」を再現!おまけ機能も。

f:id:PaRaLLeL:20190508214312j:plain

 

今回のミニマルアニメは「ニュートンのゆりかご」です。

 

ニュートンのゆりかごとは?

ニュートンのゆりかご(英語:Newton's cradle)は、運動量保存則と力学的エネルギー保存の法則の実演のために作られた装置である。英語ではexecutive ball clickerといった別名が、日本ではカチカチ玉といった呼び方もある。なお、この名前はアイザック・ニュートンにちなんで名付けられたものである。衝突球ともいう. 

出典元:引用-ニュートンのゆりかご - Wikipedia

 

あの球が並んでて

片方の球がぶつかると逆側の球が動くあれです。

 

 

あの装置は不思議な魅力があって好きなので

今回パラレルキャラクターを乗っけて作ってみました。

 

f:id:PaRaLLeL:20190508210957g:plain

 

いかがでしょう?

 

今回は球をリアリティある感じにして、

アニメというよりグラフィックデザイン寄りの雰囲気にしてみました。

 

あくまでカチカチ玉が主役!

 

影を足してるので奥行がある感じになってるかなと思います。

 

 

自分の中でアニメ調が基本なので

新しいチャレンジでしたがこんな雰囲気もいいかも。

 

 

また、ただぶつかるだけだと単調過ぎたので

当たるたびに色が変化するおまけ機能も加えてみました。

 

 

 

GIFに変換時色制限でだいぶ荒くなってしまったので

綺麗なバージョンもしたからどうぞ!

(YouTubeに飛んで大きい画面だと綺麗です)

 

 

ちなみにこのニュートンのゆりかごの装置ですが

ニュートンが作ったわけではなく、

彼の名にちなんで付けられたみたいですね。

 

・・・全然知りませんでした。

 

 

またずっと動き続けてる?って感じがありましたが

実際は空気抵抗などあるので止まってしまいます。

 

まあ、そりゃそうですよね。

 

 

でも、GIFでは永久に動き続けられますよ。

こういう装置ってずっと見てられますよね。

 

 疲れたときは、ぼーっと眺めるにはいいかも。

 

 

それでは、また。