終わらないアニメ・パラレル

かわいいキャラクター達のほのぼのアニメとイラスト・ブログ

初代ゲームボーイ風に画像・動画を変える方法

 

ここ数日、ドット絵にはまっている作者。

 

で、やはりドット絵と言えば

個人的にこのネタは外せないだろうということで

今回は「初代ゲームボーイ風」の画像・映像の作り方のご紹介!

 

初代GAME BOY(ゲームボーイ)とは?

そもそもゲームボーイって何?って方もいますよね。

 

ゲームボーイは任天堂から発売された携帯用ゲーム機

ゲームボーイの初代機が発売されたのは1989年4月21日。

(今、思うと平成元年生まれなんですね。)

 

GBと略されていたりします。

当時は画期的だったゲームボーイも、もう30年も前なんですね。

 

ん・・・?

若い世代はついてこれないかもしれませんが

これを機会にレトロゲーム感に触れてみてください。

 

 

で、ゲームボーイも次々と進化していきますが

この最初のモデルが初代ゲームボーイです。

 

詳細を知りたい方はこちら

ja.wikipedia.org

 

 

で、なぜ初代ゲームボーイにピックアップするかというと

初代ゲームボーイは液晶のベースの色が黄緑色のため、

画面が緑色という特徴がありました。

初代ゲームボーイ風に画像変換サイト(GB Pic)

手軽に画像を初代ゲームボーイ風に変換してくれるサイトありました!

 

GB Pic

http://yrlab.zatunen.com/webgl/gbpic/gbpic.html

 

画像をサイトにアップするだけで

初代ゲームボーイ風に変換され、微調整もできます。

 

今回もこちらの画像を使用。

f:id:PaRaLLeL:20190624201447j:plain

試した結果↓

f:id:PaRaLLeL:20190626142618p:plain

これを懐かしく感じる人は30歳以上の方だけでしょうけど

当時を知る人は感動!・・・のはず。

 

ちなみに気づいた人もいるかと思いますが

画像が縦につぶされています。

 

これは仕様のようで

初代ゲームボーイ画面の比率10:9に自動で変更されてしまうようです。

 

その他、微調整パラメーターとしては

・明暗調整

・高階調化

・ドット格子

・フィルターカラー

もあって、自分好みにできますよ。

動画・GIFを初代ゲームボーイ風に変える方法

GB PicのサイトではやはりGIFや動画は変換できないので

こちらも前回の映像加工でやるしかないということで

試しにつくってみました。

 

前回の「Dot Pixels」のプラグインを使う前提なので興味あればこちら。

www.parallel-gif.info

 

 

あくまで初代ゲームボーイ風を再現なのでエフェクトはシンプルです。

 

せっかくなのでちょっとシュールに

平成元年に生まれたゲームボーイ表現で

令和元年に「令和」を描くGIFアニメで試してみたいと思います。

 

加工前のGIFアニメ ↓

f:id:PaRaLLeL:20190430224357g:plain

 

こちらのアニメを加工していきます。

 

 

*調整レイヤーで元々ある動画にエフェクトかけてます。

 

色合い→緑色への加工

トーンカーブ→コントラスト調整

Dot Pixels→ピクセル値、外側半径の項目だけでもいけます。

(画像の大きさによって調整が必要)

 

 

せっかくなので

GB画面比率に合わせ、スタートも文字追加(Nintendo風)で

ゲームボーイ感をアップさせてみました。

 

 

 

 

完成したアニメがこちら。

f:id:PaRaLLeL:20190626181615g:plain

 

いかがでしょう?

レトロな表現で「令和」を描くのもちょっと不思議な感じですね。

 

ちょっと子供の頃を思い出して

ドット表現の研究はこれをやりたかったのかもって思います。

 

 

ちょっと映像や動画をいじるのはハードル高いですが

今回の初代ゲームボーイ風を懐かしく感じる世代の方は

ぜひ一度「GB Pic」で画像を試してみてはいかがでしょうか?

 

また若い世代の方もレトロが新鮮に感じるかもしれないのでおススメです。

 

 

 

 

それでは、また。

 

★その他ドット変換関連の記事はこちら

www.parallel-gif.info